ビゼン「新」ブログ

2020年03月25日

貸切の露天風呂へ。

新城へ0.jpg

5時間使えるなら
ほんの束の間ではないけれど
仕事がずっと続いていた先週に
ぽつんと休みになったので
夫婦で日帰り露天風呂を楽しみました。

続きを読む
posted by Michi at 09:43| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2020年03月04日

’亜鉛不足と、インスリンが高過ぎました。’の続き。

糖質に気をつける1.jpg

亜鉛の栄養素不足について公開した昨日のブログに続き、 →★
インスリンの高い数値を出してしまった私。

今の時代、妊娠を目指す女性たちに
糖が高いのは珍しくないようで
私もそのうちの一人に入りまして。

治療ついでに
今までの生活を見直し、
食生活をもごっそり治療中です。

その中で始めた、発芽豆。

一昨日、水に戻した豆ちゃんたちの新芽が
ぬくぬくと顔を出してきました。



続きを読む
posted by Michi at 10:33| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2020年03月03日

亜鉛不足と、インスリンが高すぎました。

牡蠣.jpg

牡蠣を手に入れて
不足した亜鉛の栄養素を補おう。





続きを読む
posted by Michi at 08:27| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2020年03月01日

結婚パーティーのキャンセル。

カフェ2.jpg

殺人的な新型コロナウイルスの脅威で
今、日本はパニック状態。

反面、他人事のように軽視している人もいたりして
恐ろしいウイルスだけれど
個々の言動がそれぞれの人生観を物語っているようで
考えさせられています。

続きを読む
posted by Michi at 15:14| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2020年02月23日

LDLコレステロールの数値に注意を受けました。

白菜1.jpg
前回のブログに続きます。 →★

11月の健診以降、大反省をして
野菜を入手して仕込んでを
頻繁にしたり、とにかく、野菜を多く食すようになりました。

大反省の理由は、
採血した脂質検査のある数値からです。
続きを読む
posted by Michi at 11:31| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

乳がん検診を受診しました。

桜.jpg

桜の花が美しく咲き始める頃。

今回のブログは私個人のシリアスな内容になります。

三河地区でこの手の情報は
あまり多くない印象を受けたので
ちょっと長くなりますが、
先月、受診した乳がん検診の結果通知が届きましたので
その模様を公開します。
続きを読む
posted by Michi at 10:26| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2020年02月16日

バレンタインデーの珍事件。

チョコ00.jpg

チョコレートアイスのような塊でございますが
これはクッキーの生地です。

なんと、珍事件発生です(笑)

その前に
一昨日のバレンタインデーは
いかがお過ごしでしたか。

私は主人と、仕事で大変お世話になっている方に
手作りクッキーを焼こうと
前日に材料を仕込みました。

結局、ひどい片頭痛に襲われ
当日の朝に間に合わせられなかったので
お世話になっている方だけ
市販のチョコレートを購入しました。

主人には、仕事後帰宅してから急いで焼きました。
時間が限られていたので、
ひとまず3分の1ほど焼き上げました。

私も食すので
オーガニックのカカオパウダー多めの、甘味強め。

チョコ0.jpg

スノーボール風のカカオクッキーなので
さくっさくの食感です。

チョコ1.jpg

溶かしたチョコレートと
サトウキビ糖入りカカオパウダーをコーティングさせたら
出来上がり。

チョコ2.jpg

フライパンで焼くクッキーなので
一回で20個くらいしか焼けません。

レシピはいつか公開しますね。

夕食準備をする時間が来てしまったので
ひとまずプレゼントしたい分だけ焼き上げ、
残りの生地は休ませました。

ここまでは、無事だったのですが
珍事件はここから。^^。

その日、夕方からお友達を泊めたいというので
バレンタインデークッキーの置き場をLINEして、
私は寝室で休んでいました。

お友達が寝静まった頃、
主人が寝室に戻るやいなや
「クッキーありがとう。今回は水分取られるタイプなんだね。ちょっとびっくり。」と一言。

どうやら、
ボールにアルミホイルで保管していた生地を
つまんだようです。

↓見たらわかるでしょ、と突っ込みたくなりますが
どうやらこのまま食したらしいです。(笑)

チョコ00.jpg

焼いたクッキーは
カウンターキッチンに置いているのに
プラスチック容器だったので気がつかなかったようで
生地を、よりによってお友達も一緒につまんで
きゃっきゃきゃっと楽しんだらしい。

150g米粉プラス50g胚芽小麦と
油脂はココナッツオイルを使っているので
お腹が痛くなるような材料でなかったのが幸いでしたが
美味しくないはず。

焼けていたら、さくさくで美味しいんですよ〜
もう、笑いが止まらないわーい(嬉しい顔)

以上、バレンタインデーの珍事件でした^^








次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com

mail toブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
posted by Michi at 12:24| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2020年01月22日

アラフォー妊活には、漢方かな。

漢方.jpg

妊活を始めてもうすぐ2年。

今だ、妊娠に至らず。

今の医療では、夫婦生活を営み
2年授かれなかれないと不妊として治療を始める対象に入ります。

私の場合、夫婦生活を始めてまだ半年で婦人科へ行きましたが
しょっぱなで即、体外受精を勧められました。

42歳の高齢妊娠を目指しているからです。

お友達のドクターと食事した時も
’妊娠したい’と伝えたら、まったく同じことを勧められました。

どれだけ、教えられても、内心、すぐ妊娠できると思っていました。
妊娠できないなんて、思っていなかった。

妊活を始めて、もうすぐ2年。

東京都内と地元で
実際に授かった同世代のママが勧める婦人科も分かったし、
ひとまず、知っておくべき一通りの夫婦の検査もクリアー出来て、
タイミング療法を始めたけれど、疲れてしまって、止めてしまいました。

そして今月、また生理。

20代でなぜ生んでおかなかったんだろうと
悔やんでも、いいこと1ミリもないと分かっているのに
悔やんでしまい、気を取り直して、漢方を始めることにしました。

古を知り、今に活かす。
リサーチにはちょっと時間がかかりました。

’40代’、’不妊’、’漢方’の検索ワードには
膨大な広告や薬局がヒットします。

個人のブログも含めたら、本当にわんさか。

すべてに目を通していたら
おばあちゃんになってしまう。

なので素人とて、自分なりに知識を養い、情報を収集して
自分の直観に活かし、
自分なりの購入先を決めなくてはいけません。

そして、私の直観はここに落ち着きました。

原料ごと、日本に輸入し、
その場で粉末にさせた100%の漢方取扱店。

そこから3品目を選びました。

夫婦で頂くので、月のコストは決して安くないけれど
トライしてみよう。

美味しくなさそうな黒い色と、嗅ぎ覚えのある香りの
砂のような粉に望みをかけてみる。

温故知新ですねえ。

とはいえ、
血中のコレステロール値を下げ、
動脈硬化や心筋梗塞の予防や、
ホルモンのバランスを整えたり、
肝機能の改善や、性機能を強化したり、
妊娠を目的にしなくとも、
私も、働きづくめの旦那さんにも
実は、この先も摂り続けたい優秀な漢方たちでござる。

長い付き合いになりそうです。

病院へ行こうと、
漢方を飲み始めようと、
すべては結果論なので私の一番の理想は、
今日も笑って、心から穏やかな一日を過ごすことですな^^






次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com

mail toブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
posted by Michi at 09:17| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2019年09月30日

43歳の妊活途中経過。


2.jpg

待ちわびていたべびメダカが無事誕生した。


昨日気づいたので、おそらく先日が孵化なので
偶然にも101歳の祖母と同じ誕生日だなんて。(笑)

テキスト通り、数えてみたら10日間で孵化している。

朝、水槽を眺めたら6匹に増えていて、
お手製の保育器には、ぷよぷよ顔した可愛い卵たち孵化待ちが大勢いるので
この子が誕生したら賑やかを通り越してしまいそう。

我が家の水槽の対しての増えすぎなら、
どなたかにお譲りしようかしら、なんて。

メダカたちはさておき43歳私の妊活は
コウノトリが飛んで来たらその時、
飛んでこなければその時、
くらいのゆるさでどっちの道に進んでも
今と、ちょっと先の穏やかな生活が送れたら
それが一番の幸せだなあなんて。

まさに読む意味なかろうというような
読んでいる方の期待をぶった切るような43歳妊活途中経過ですが
焦る気持ちも、待ち遠しい気持ちも、ひとまず折り合いをつけて
毎日このメダカちゃんたちと遊びながら
穏やかな夫婦生活を営んでいます。




mail to当ブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
=============
エステサロン ビゼン
=============
posted by Michi at 09:07| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2019年09月21日

妊娠しました。

1.jpg

紛らわしくてごめんなさい。汗。
公開してみたくて。

私の妊娠ではなく、
ペットのめだかちゃんの妊娠報告です。

先月ファミリーに迎えた姫めだかの妊娠が
成功しました。

めだかの妊娠は、人の仕組みと逆のようで、
メダカは外で授精させるので、体内で排卵受精する人間と逆。

お腹付近に排卵し、
しばらく卵たちを抱えながら浮遊していると
相性のいいオス♂が近づき、卵めがけて水中で精子を放出してきますので
お腹に抱えられた卵が透明になってこれば、
受精成立(見えにくいけれどハート内のお腹がそれ)です。

白っぽければ
受精不成立と見分けるそうです。

夏から秋の早朝が姫メダカの排卵シーズン。
なので、今まさにシーズン!

さて、排卵され受精した卵たちはママメダカが数時間かけてから水草に移すので
あとは、赤ちゃんメダカに孵化するのを待つ。

孵化まではおおよそ10日。

先日同じ姫から今朝また排卵をしました。

今日は朝6時に水槽をチェックしましたらお腹には卵がなかったので
6時半から7時までの間で排卵した様子。

まさに今、お気に入りのオス♂くんと
ジャレていますわ♡

今のところ同じ姫が二日連続妊娠していて
水槽内がなんとなく厳か。

このあと、孵化してくるであろう
受精卵を大人メダカたちと隔離します。

赤ちゃんメダカが誕生すると、
ご飯と間違えて大人たちが食べてしまうのを防がなくてはなりません。

妊娠の仕組みが人と逆で、しかも、
相性の合う合わないオス♂が存在するなんて、なんという神秘。






mail to当ブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
=============
エステサロン ビゼン
=============
続きを読む
posted by Michi at 06:55| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2019年08月23日

43歳、妊娠への心構え。

6.jpg

いつだろう。
ミニポットに数十円で売られていたヒポエステスを買い、実母から譲ってもらった陶器の鉢に肥料入りの土を加え、鑑賞用に植え替えた。

さいきん小さな葉が増えてきたなあと見つつ
改めて近づいて見ると、花が咲いている!
優しいピンク色した可愛らしい小さな花たちの誕生に、愛着がわいている。

適度に放置して、適度に水やりをしていたら新しい花を咲かせたエポエステスのように、
私も自分自身の妊娠をこんなラフな心持で待ち望んでいる。

ところが、40代で子なしとあれば、親族も、そうでない世間様も、
何の悪気もなく、子どもの話に当たり前に触れてくる。

そして、友人や知人の妊娠出産朗報。
私の周りもまさに今そうで、初産からそうでない人まで、自然妊娠から不妊治療の末の授かりまで40代以上のママの朗報の数々。

妊娠を強く願うほどに、なんで私は妊娠しないのだろうと妬みが強くなり、
授かれなかったらそれまでよ、とおおらかに居られる日は、朗報がめちゃめちゃ励ましになっていて、私の頭の中は忙しい。

もし、授かれない現実を悲観的になるのであれば、とことん納得するまで不妊治療をすればいい。
けれど、夫婦共々、検査で異常なく、最先端の医療の力を借りても、授からない残酷な結果があり得る。
どちらになっても、冷静に受け止めなければならない。

私は、体外受精を申し込んでいて、実は予約の直前で見送っている。
授かれたら幸い、なんぞと悠長なことは言ってられない年齢でしょ!と、こないだあった友人の女医さんに釘を刺されたばかりで。汗。でも、見送った。

高齢妊娠には子宮のタイムリミットが迫っているからこそ、妊娠ネタはとても、とてもデリケートな話になってしまうけれど、あくまでそれは本人の心の内であることを私自身肝に銘じている。

妬みのストレスは、身体にとって悪いストレスとして働き、
励みのストレスは、身体にとって良いストレスとして働く。

身体はこんな機能を元々持っているようなので
自分にどう働かせたいのか、高齢妊娠を待ち望む人にとって心構えの参考にならないだろうか。

1.jpg

そうそう、妊娠に限らず、女性には鉄分が豊富な食材を積極的に摂りたいもので
鉄分と言えば、動物性のレバーは名だたる食材だけれど、苦手な人には、
鉄や亜鉛や、赤血球の欠かせない貧血予防の栄養が豊富なマグロの血合いはおススメだ。

なかなか手に入りにくいけれど、私は買える時は躊躇せず購入し、積極的に食するようにしている。

さあ、この美味しい〜まぐろちゃんが、どんな効果効能として私の身体に働きかけてくれるか、それとも、何の変化もないのか、この先の楽しみがまた増えた。

妊娠が大きな目標になってしまうと、
叶わない間、神経質になり、自ら大きなストレスを抱え、苦しむことになる。
なぜ、もっと早く不妊治療を始めなかったのだろうと過去への後悔の念も強くなるだろう。
世間様の朗報にブラックな感情も起こってしまうだろう。

そしてもし、授かれなかったら?

結果にコミットするより、
身体の機能を理解した上で、寛容に毎日暮せたほうが、人生にとって大切なことのような気がしてならない。

エポエステスの生まれたての花々を眺めながら、ふと。





mail to当ブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
=======================
=======================
posted by Michi at 21:43| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2019年08月06日

私の考える夫婦関係の理想。




夫婦関係は
二人から我が子が増えたり、
仕事が変わったり、
在住地域が変わったり、
変化が伴えば優先順位を変えざるを得ない時が訪れるもので
そうなれば関係も変化していくのは
ある意味自然な在り方と思えるけれど
私なりに夫婦関係の理想って何だろうと考えてみた。

いきなりネガティブたとえになってしまうけれど

「パートナーが自分の行動を命令してくる。その通りにしないと怒られるから言うことを聞いている。」と
言った人がいた。

自分の行動を強制させられるのか?
兵隊でもあるまいし、考えただけでぞっとする。

仮に、お風呂に入った後
自分の抜け毛をそのままにして上がってきたとしよう。

後に入浴するのが自分だったら
自分のゴミくらい自分で片づけようね、とならないか。

愛しいあまり、「可愛い人ね」と自ら片づけていたとしても
毎日が積み重なっていくと、おい!と、私ならなってしまう。

では、相手に悪気はまったくなく、
単に後に入る人への迷惑をまったく考えない人だったら?

こんな時に、伝える。「これくらい自分でしましょうね。」
伝えられた側は、始めて気づく。「そうか、そうでしたか。」と。

反応は、伝えてみないと分かりません。

「これが私だから。」とばっさりされるのか、
はたまた「少しづつ変えていけるようにするね。」と前向きな姿勢を持てるのか、
ともあれ、同生活にはこんなシーンがつきもので、
つまりは、強制的発言のやり取りの表現方法は違うにせよ
まんざら他人事ではない。

夫婦は共同生活のパートナーであって
前提には生活スタイルが違う、わけでして。

結婚したのだからぜんぶ私がやってあげよう、という
懐の大きな人ならまだしも、
「自分のことばかり考えていないでね。」と
こちらも一緒に生活している以上、思うことは自然ともいえましょう。

仮に、相手が潔癖症だったら?
これは難しい課題だと思います。

結婚する前に、見極められたら幸いなのでしょうが
予備軍的な人も含めて
自分が潔癖の片鱗すらないアバウトさんであれば
本当に苦労するだろうに。

私の経験上、
自分の体に合ったスタイルを完璧に着こなして、
頭の先から足の先までゴミやフケや毛玉がまったく見当たらず、
不潔な類をまったく寄せ付けない雰囲気の紳士は
生活をも完璧か、もしくは、
生活は面白いほど真逆なアバウトさんか、どちらかでしょう。

だからこそ、見てくれのいい方との出会いには
最新の注意を払いたい。

話が脱線しましたが
前述した例から自分の参考に出来るなら
単なる受け取り側の感情なのか、
はたまた、実は自ら招いていてそのことに気づけていないだけなのか、
というところに目を向けられる。

そこで面白いもので、
「昨日、パートナーが洗濯物を取り込んでくれていて、本当に助かっちゃって。」
「家族の食事を作ってくれて、本当にありがたくてね。」
と、見事なまでの対照的な生活を送る人もいたりして、
この違いにはあっぱれ。

自分が醸し出す雰囲気だけでなく、発言や発言に至る考えそのものが
生活の中にそのままスライドされるのは間違いないわけでして。

ああ、恐ろしい。

自分が居心地いい暮らしが出来ていると思えるなら、
相手も同じだけのことで、
夫婦関係の理想以前に関係性の原点は、
自分の在り方そのものなんだろうとの
当たり前すぎる考えに至りました。









mail to当ブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
=======================
=======================
posted by Michi at 07:40| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2019年06月26日

隣のお金の使い方?





妊娠や出産はかなりの額が必要になるので
40代の妊娠と出産に向けて、賢くお金を使えたらいいなと思い、まとめてみたい。

お金は、生活に困らなければ幸いだけれど
あり過ぎるというのも難しいもので
世の中には十分すぎる資産があるのに路頭に迷う人が実際に存在する。

やっぱり、額の多さではなく、使い方だと問いかけているようだ。

どうしても、隣近所を見てしまうと、なぜ、我が家は・・・って途端に比べ始める。
見なければいいのに、知らなければいいのに、そんな内容程、気になってしまう性なのだろうか。

見つめるべき先は他人じゃなく、自分の懐だってことを。
私は、稼ぐ事と同じくらい、どうやってお金を使うか、これって賢いなあと思う。
100円の商品を買って、100円支払い、残りは0円なのか。
100円の商品を買って、100円支払い、残りはプラスなのか。

せこいと言われそうだけれど私は、この考えを根底に、判断しているような気がしている。
お金の使い方に加え、たいていの人が関わる銀行手数料に焦点を当てたい。

さて、今の時代、支払いは現金か、もしくはクレジットカード、電子マネー、さいきん伸びているペイペイが代表的だろうか。
各社は、それぞれ還元率を設定している。

ある会社は100円使えば、1%還元し、
ある会社は100円使えば、2%還元など還元率は異なる。

身近なところではnanacoカードだろうか。
セブンイレブンが提供している電子マネーだけれど、一旦、レジで現金チャージするか、店内の専用端末からチャージしなければ使えない。

続いて、nanacoを扱う店舗であれば、どこでも、カードをかざせば、チャージ残高内の支払いができる。

200円の買い物で1%の還元率されるので気づくと数千円、数万円分になっていることもある。
タイミングを見ながら貯まったポイントは、チャージ残高に加わる。
但し、貯まったポイントを現金化することは出来ない。

nanacoカードの普及は広く、スギ薬局や、コメダコーヒーでも使えるなど、扱う店舗が実に多い。
日頃自分がどのお店で買い物をしているのか、によって、何のカードを所有すべきか、賢く活用出来ればポイントは還元率に応じて、加算されていく。

つい、還元率の高さに気を取られてしまうが、見落としがちな点があることにも注意したい。

実は、カードによっては、年間費がかかるケースもあれば、
還元方法に現金化できるのか、はたまた、ポイントなのか。

また、提供している会社独自内の商品しか選べない場合もあったりして、
さらにポイント利用有効期限が思った以上に短かったり、
さらに、還元に手数料がかかる場合もあるので、ここは慎重になりたいところ。

あとは、暮らしに必ず関わってくる金融機関の預入、引出、振込手数料ではないだろうか。

たっぷり稼いでいらっしゃる方には無縁の話、かと思いますが
私は過去、年間10万円以上の手数料を支払っていた年もありました。

痛い、あれは痛かった。

こんな痛い思いをしたので、手数料が本当に大嫌いになり、
預入、引出手数料がATM使用時間中は無料。
振込手数料は、他行数件まで0円。

という金融機関を絞って、生活をやりくりしている。

こんなかんじで、ちまちまと賢くなろうとしておりまして、今日に至っております。
ちなみに、私の友人で、とあるポイントを家族で3年間貯め続けましたら、
ファミリーで2泊3日の沖縄旅行に行った強者もいる。
あれ、序の口ですかね。笑。

プラスを生めれば。
マイナスを最小限に抑えられるなら。

理想ですね。

話は変わりまして、
さいきん岡崎信用金庫という口座を開設しました。

私が今住んでいる地元の銀行なのですが、
無料で配布してくれた封筒に
一瞬で目を引いてしまい、
なんとも愛らしいイラストで
思わず撮ってしまったほど!

9-4.jpg

裏の説明書きに
障害がありながら
素晴らしい才能を持ったアーティストの作品とありましたが
Tシャツや、便箋や封筒のデザインに
売られていても不思議ではないくらい、心温まるイラスト。

今の生活の中から、どれだけ価値を見出せるのか?

そんなことを考えて暮せるのも、また楽し。









mail to当ブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
=======================
挙式が決まった花嫁エステ随時受付中ぴかぴか(新しい)
日常の大人エステはこちら→フェイシャルエステひらめき
=======================
posted by Michi at 10:15| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2019年05月04日

44歳の妊娠報道に励まされる。

令和元年、GW真っ最中の
本日のブログは
私の個人的な独断と偏見の妊活ネタです。

朝の番組で
歌手の華原朋美さんが
44歳の妊娠6ヵ月報道をされていましたね〜

同じ世代で、妊娠を待ち望んでいる女性にとって
目が離せなかったニュースではないでしょうか。

まさに私もそうで、
毎日の日課の主人の朝食とお弁当作りを終えて
お皿を洗いながらその報道を観まして、
一度もお目にかかったことがないのに
知った人のように喜んでしまいましたよ〜

華原さんと言えば、
お騒がせ者として
波乱な時期を過ごされたのは
誰もが知る有名なお話ですね。

歌手のピーク時は、
安室ちゃんに並ぶほどの人気で、
華やかさもあり、小室ファミリーの看板的存在でした。

まさに、絶好調の頃ですね。

内側から放つような輝きは自信として映り
艶やか表情からは
恋愛も順調だと物語っているようで。

それが、お付き合いした彼との破局によって
音を立てるように崩れてしまったようでした。

華原さんくらいの歌唱力やビジュアルがあれば
恋愛ごときで乱れずに仕事を貫いていけそうなのに。

はい、外野の意見です。

恋愛がうまくいかなかった本当の理由は
本人たちにしか分からないと思います。

だすが、華原さんも一人の女性だったのですね。

破局後、薬やアルコールに走ってしまったと報道がありましたが
好きな人を失った喪失感を何かで埋めよう、
何かで紛らわせようと
もし自分がなってしまったら
男性に依存しているとちょっとでも気づけたらさほど道をそれずに
自力で軌道修正出来るのかもしれません。

心の痛みを薬やアルコールでごまかしても
素面になった時はもっと痛いはずだろうに。

薬やアルコールに依存するまではしないにしろ
これって、失恋を経験したことあれば
誰も経験する道かと思っています。

失恋は本当に辛い。

でも、冷静に考えてみると
自分を強くする。

うまくいかなかったことで
自分の心を整理できるし、
自分と向き合える大切な機会になる、はず。

選んだ相手が悪かった、そんな失敗も時にあるでしょうけれど
かといって、自分が悪いと責め続けてしまうと
結局、時期を過ぎて、また同じ恋愛に陥る。怖い。

「好きになってしまったけど腹が立つ。」くらいが
早い傷の癒し方だし、賢い恋愛の終わり方のような気がしてならない。

失恋して尚も美しい女性は
失恋から学べることがある!と証明しているかのよう。

華原さんがどのタイミングで
自分の気持ちに整理が出来たのか分かりませんが
さすが芸能人。

40代でカムバックしても
やっぱりお綺麗!と感じましたわ。

目元やお顔の弛みはもちろん年相応にあって
ある意味ほっとしたなあ。

私は芸能のお仕事は経験ないので
業界の厳しさは理解できません。

ただ、業界に近しい方が身近にいたので
いろいろと業界話は小耳に挟みましたが
どんなお仕事に就いていようが
成果主義という仕事の在り方はどの業種とも変わりなく、
同じ人で成り立っている世界だということ。

結局、プライベートは、個人対個人。
男と女。

幸せや楽しさや恋する乙女の気持ちも、
一般人と何ら変わらないことを思うと、
よくぞ乗り越えた華原さん!と
妊娠報道にエールを送ってしまいました。

にして、44歳の妊娠なんて凄い!

私も先日43歳を迎えまして、
華原さんのおめでたニュースには目が離せないですが
とにかく健康で元気な赤ちゃんを産んでほしいなあと
願っています。

これからも報道を楽しみに観させて頂きます!

ということで、妊活ブログはここまでで、
GW中の我が家では、新居に引っ越してから
ようやくエアコンが1台装着。

8-3.jpg

この人、業者さんのようで主人です。笑。

仕事でエアコン設置をしたことがあるようで
やってくれました。

工賃台が浮いた。

私もちょこっとヘルプしましたが
重いは、設置が大変だわで
一苦労ですが残す設置は、あと1台!








mail to当ブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
=======================
挙式が決まった花嫁エステ、随時受付中ぴかぴか(新しい)
日常の大人エステはこちら→フェイシャルエステひらめき
=======================
posted by Michi at 10:39| Comment(0) | 40代妊活奮闘記

2019年04月12日

親しい仲だからこそ大切にしたい事。



昨夜主人が無事に台湾から帰国帰宅しました。

私が空港を利用する場合、中部国際空港が最寄りです。

空港まで伊勢湾岸道を利用すると
1時間かからずエアポートへ到着できるという
なんとも便利。(渋滞なければ)

ありがたいことに主人は空港まで
旅でご一緒したお友達が送迎してくれたのですが
帰国時、ほぼ予定通りに帰宅したのでびっくりしてしまいました。

そもそもスムーズに移動出来たのもお友達のおかげでして。

さすがビジネスマンといいますが
空港の駐車場を契約しておられます。

その駐車場は立体ではなく、従業員入り口側の駐車場なので
空港内のインフォメーション側に近い出入りのため
なんと、到着ゲートから駐車場まで近い。

もし、空港の利用が繁忙期に重なれば
帰宅するに2時間以上、差が生まれてもおかしくないほどの便利さ。

去年の夏、北海道旅行へ行った時にも
そのお友達にお世話になったのですが
本当にありがたい。

足早に帰宅した主人が
お土産を披露してくれました。

7-3.jpg

一昨年、台湾へ行ったお友達から
台湾土産を頂きまして、
台湾に限らず私は中国茶がかなり好きなので
お茶もリクエストしただけでなく、
食べ物だけにしてね、とねだっていたら、その通りにしてくれました。

あと、一瞬ガム?に見えるような
小さな箱は、男性が飲用する漢方です。

「あなたは未だ10年は必要ないわね。」と
ネタになりましたが一粒〇円!!

こんな小さな箱に10粒入り。
なので〇〇円でございます。

主人不在の
あっという間の2泊3日でしたが
夫婦となり
いつも当たり前にそばにいた主人が居ない空間。

一人(プライベート)の空間を持つことは
独身時代は当たり前でも
結婚すると贅沢な時間に変わります。

時には別行動。

結婚生活、もうすぐ満一年の私たち新米夫婦ですが
私にとって一年ぶりに独身生活に戻ったような感覚にもなり
良い3日間を過ごせました。

7-4.jpg

さいきん、そのお友達の自社ビル建設が完成し、
移転が無事完了したようなので
お祝い品を準備させて頂きました。

親しい仲すぎて照れてしまい、プラス
どことなく見え隠れするライバル心が私にも理解できるからこそ
主人に変わり、とは些か大げさですが
日頃の感謝の気持ちを
ささやかながらでも伝えられたらなあと思い
包装しました。

良い意味で刺激し合い、
ライバルは自分自身であることを
私にも気づかせてくれます。









=======================
=======================
posted by Michi at 12:57| 40代妊活奮闘記
Powered by さくらのブログ