隠し味、少々。

2020年10月21日

ぶらり旅、GO TOトラベルクーポンを利用して。

AA5987E4-F95C-45B0-B27B-271D249F8652.jpeg
前回の続き→

私は夫と
一泊2日の余裕が出来ると
車で片道3時圏内の知らない街へ
無計画なぶらり旅に
たびたび出る。

前回更新した名張行きもそうで
回数を重ねるうちに
ぶらり旅の
ルーチンができ上がりつつある。


その一つ、宿の手配。

出発した行きしなは
助手席の私が
gmapsから目的地近くのホテルをリサーチ。

画像から伝わってくる雰囲気や
口コミの印象と
加えて宿代が希望に合ったら
予約画面へ。

ん?なんて不信感を抱くようなら
もちろん手配せず、
そもそもリサーチできるほど
ホテルの数が少ないエリアだったら
急遽近隣都市に目的地を変えることもあり
おかげでなんとなく養れたリサーチ力で
宿で残念な思いをすることが
ほぼ、なくなった。

といってもFCのビジネスホテルであれば
サービスや、綺麗さ、備品の充実は
おおよそ均一に日本全国で営業しているので
無難の線のホテルにしておけば
リサーチ力は
活かされない。

今回名張で手配したホテルは
ツイン。

GOTOトラベルの値引きや
元々の値引きがなければ
14000円弱の部屋が
6000円にお釣りが出るほどのお手頃価格となり、
皮肉にもコロナショックの恩恵を授かれる。

条件が見合えばスマホで即予約。
決済も完了。

あとは、現地へ向かうだけ。

さてさて手配した部屋は
今時のシックで小綺麗な室内で
もちろんアメニティも揃っていて、朝食付き。

さらに、1000円バツ1️2名分のクーポンまで得たので、お得気分満載。

ただし、有効期間が翌日までで
利用店は
予めチェックが必要。

旅中のルーチンには
アミューズメントを決めるけれど
あいにくの雨を凌げる場所であること、
さらにクーポンが利用できる施設で、
2時間以上楽しめることを条件にして
再びgmapsリサーチ。

で、帰路の途中にあった
鳥羽水族館へ行くことにしました。
D3253C8D-28AE-4B99-84B5-12A0177D1B63.jpeg
B8E2FCF2-9D47-4C72-ADA8-FB6F42424D26.jpeg237AB848-196D-4918-A470-546344DFEB9F.jpegCBD97676-8D80-4A79-ABBF-7C1908D3EDE9.jpeg

行ったら行ったで楽しいもので
私には美ら海水族館ぶりの水族館で
様々な魚介や、小動物にも会えて
充実した時間を過ごせた。

マスクで対策しながらの行動が
早く収束すればいいのに、と思いながら。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ