元エステティシャンが送るオーガニックよりなブログ

2020年06月19日

高知県産の新生姜を買い込んで、ガリ作り。

ガリ1.jpg

たまたま陳列されていた高知県産の新生姜を
しこたま買い込んで
ガリを作った。


ガリ2.jpg

新生姜は
たわしで洗うのみ、わざわざ皮は剥かない。

新芽が出そうなところだけは
丁寧に取り除いておいて
後日畑へ植えて。

正味部分は、スライサーでひたすらスライスしたら
塩もみし、水分を抜いて絞ってから
お酢に漬ける。

お酢は、
粉末出汁(椎茸、いりこぶし、昆布の粉末)と
黒糖を加え、煮立たせたら出来上がる。

仕上がったシロップが熱いまま
塩抜きした新生姜をどぶん。

なので、アルミのボールでお酢シロップを作る。

ガリ3.jpg

しっかり混ぜたら
容器に移し替え、冷蔵庫で保管で、完成。

我が家のガリの出番は何かと多い。

お弁当に入れたり、
ご飯のお供にしたり、
野菜を煮つける時に加えたり、
肉料理でニンニクを炒める際にガリも加えたり、
やっこに乗せたり、
お刺身を頂く時にはこのガリが欠かせない。

たった夫婦二人の胃袋とて
かなり大きめの瓶にたっぷり作りだめしても
あっという間に消費してしまう。

また作り貯めしなくては・・・。

暑くなってきた季節には
薬味としてガリはとても重宝している。




次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com
posted by Michi at 07:53| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ