隠し味、少々。

2020年06月06日

旬な果実を使って。

果実を使って1.jpg

リンゴは今が旬でしょうか。

ツヤツヤのリンゴたちが
沢山あったら。

フレッシュなまま食せれば
それはとても美味しいけれど
食べきれなさそうなほど手元にあるならば
ジャムに仕込んだらいいかな。

と思いつき
すぐに取り掛かりました。

果実を使って2.jpg

皮むいて、塩水にはつけず
ひたすらスライス。

カットを終えたら
黒糖で煮詰めるだけ。

こんな美しい飴色に煮込まれたら
出来上がり。

果実を使って5.jpg

ホットケーキに練りこんで焼いたり、
上にかけたり、
お水や炭酸水で割ったジュースとして頂いたり、
美味しさも持続でき、日持ちもOK。

果実を使って4.jpg

山からこいできた夏みかんが
これまたありがたいことに沢山あるので
ジュースに絞り、
煮詰めたリンゴを練りこんだ
ホットケーキと一緒に頂けたら、さいこうの朝食。

果実を使って6.jpg

旬な食材を
極力食そうと切り替えてからというもの
なにせ収穫は同時期、一気に訪れる。

たいていの種がそうなので
そうなると保存をしなければ
腐らせてしまう。

水煮、塩漬け、ジャム、つくだ煮、冷凍などなど
手間暇さえ惜しまなければ
棚は食の宝庫に。

自然を食せれば、
それこそが健康の宝庫、なんて。





次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com
posted by Michi at 07:01| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ