元エステティシャンが送るオーガニックよりなブログ

2020年05月15日

こじゃれてミントティなんか。

ミントが。。。.jpg

画像は、わかめじゃございません。
数時間前にこいできたミントです。(笑)

いつかしかお友達と行った
オーガニックなカフェで飲んだ
フレッシュなミントティ。

飲みなれないのに
喉を通るたびに心地よく美味しく感じていって。

それを思い出し
実家の庭で雑草と化しているミントたちを
収穫してきましたら・・・。


夕食後の片づけを終え、
さあ、優雅にミントティを飲むよ〜!
と準備を始めますと
元はこうだったはずなのに・・・↓

ミントティ09.jpg

殺菌水につけていた葉が
ところどころ黒くなっていて。汗。

飲みたいし、ブログに書きたいし、ので
以前フルーティーな紅茶を作った無農薬柑橘皮を加えまして
 → ★ 無理やりお湯を注ぐ。

ますます真っ黒になるは、
ぜんぜんオシャレではないは、
そもそもまったく美味しそうに見えない。

題して、黒いティー。

恐る恐る飲んでみましたら
あれま、ほんのり柑橘風味香る
フレッシュなミントティー。

味は、大成功。
見た目は、大失敗。

ので、目をつむって頂きました。

こうやって
花瓶で水差しに出来るように
長めにこげばよかったのに
面倒さからヘッド部分だけ慌ててこいで
殺菌水にたっぷりつけて帰ってきてた失敗作。

(昨日は長めにこいで
水差ししたら今朝はこんなに元気!)

ミントティ10.jpg

いやーにしても、
れっきとした無農薬なので贅沢品といいますか
安心できますが
黒いとね、見た目がよろしくない。

そもそも、植物の中には
酸化すると黒く変色し始めるものがあり
新鮮なうちに植物が黒に変色するのは
鉄分やポリフェノールをたっぷり含んでいる証でもありますので、はい。

ちなみに、この子たちは
いつかどこかで購入した小さな株を
庭の端に植えまして。

今年で、おそらく3年以上経っているので
元は雑草類なのでしょう、
どんどん、どんどんと広がっております。

そこまで汚染されていない土部分の
住まいにちょっとでもスペースがあるなら
そこに植えると、数年後には口に入れられるような新鮮なミントが
収穫できるでしょうか。

実家は、まさにそれです。

ともあれ。

美しくガーデニングしたお庭から
お上品にミントをこいできて
背丈以上の木から直接レモンも刈り取ったりして
そこにあつあつのお湯を注ぎ
広いベランダに設置しているテーブルで
ティーを頂く朝。

ああ、なんと美しく優雅な朝なのかしら。
理想の光景は、まだまだ遠い。

そのうち、水差ししているミントを使って
リベンジしたいと思います。





次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com


posted by Michi at 08:17| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ