元エステティシャンが送るオーガニックよりなブログ

2020年04月05日

初、通販野菜で1週間もつかな。そして、天然の春ウコン茶。

夕食.jpg

待ちに待った旬の野菜たちが
奈良から届いたので早速夕食を作りました。

届いた野菜たちは
玉ねぎ、ネギ、ブロッコリー、春菊、タラの芽、椎茸、里芋、黒米、
あとは失念してしまった確か5種類ほどの葉ものたちが
ごっそり同梱されていました。



※編集を失敗して、開封の後半動画です。

根っこのまま梱包されている種類もあったり
土がしっかり残ったまま梱包されている物までいろいろ。

にしても一気には調理出来ないので
根がついている野菜は、
ベランダのプランターへ一時お休み。

野菜.jpg

この玉ねぎは
葱のような葉の部分が敢えて残されていて
甘くてとても美味しいらしい。

味噌汁に入れてみましたが
火が入ると確かに甘い。

そして、根っこの玉ねぎの部分は包丁を入れて10分経たずに・・・
玉ねぎ中央の段差だけ伸びている!

ベジ.jpg

生命力の逞しさたるや。

この玉ねぎ2個を使い、ガーリックとベーコンと
ブロッコリーと炒めました。

里芋は
芋の旨味がとても強くて本当に美味しいので
蒸して、胡麻味噌でシンプルに頂きました。

椎茸は、香りがとっても強いので
海塩を振って、グリル。

他の葉野菜たちは、
お味噌汁の具材にかなりどっさり入れ、具沢山味噌汁に。

その他の根をカットされた葉野菜たちは、
予め細かく切っておいて
タッパに保存して、ちょいちょい料理に使用中。

ということで今回
お試しセットという初回限定を選びました。

「可能ならニンニクも追加したいです。」と
注文時に追記しましたら、
収穫時期ではないため
そもそも発送はできないとの回答でした。

残念、でも自然相手なので
こればかりは仕方ない。

野菜本来の収穫時期と
栽培される地域で育った産地直野菜たちなので
とにかく開封がとても楽しみでした。

届いてから今日で4日経ちましたが
夫婦二人で2千円相当の段ボール1箱分野菜は
私たちに限っては持たない。

なので、
3から4日に1度のペースの野菜通販がいい。

どれもこれも、野菜本来の風味や旨さが生きる本来の野菜たちに
お世辞抜きにどれも脱帽するほどの
美味しさでした。

こだわりの野菜を収穫している個人農家さんは
日本全国津々浦々おられるので
いろいろと試してみたいと思う。

最後に、
こないだ実家の畑で収穫したウコン→ ★ 。

人生初、ウコン2.jpg

余分な根を切り落とし、土をしっかり取ったら
輪切りにして、天日干しすること1週間。

人生初、ウコン茶.jpg

乾燥が出来ましたら
準備完了。

沸騰したお湯に2分くらい浸けますと
これぞ、天然の春ウコン茶。

きっと高価なものなのでしょうが
「申し訳ないけれど、いくら身体に良いと言われても。もういいかな。」
と主人の気持ちと同感で
お世辞でも美味しいとは言えない。汗。

あまりに慣れない味なので
黒糖2かけを溶かし、ごまかして、鼻の呼吸を止めて
一気に流し入れました。ごめんなさい。

土臭さはまさに、良薬は口に苦し。

出し殻は、みじん切りにして
カレーの隠し調味料ターメリックとして
使いましたが
粉末で売られている黄色のパウダー、
ターメリックとの味の違いは顕著でした。

ターメリック=ウコン
なんですけどね。汗。

これに懲りず、
薬膳ぽさは料理に取り入れたいので
ミキサーで粉末にして少量づつ使おうかと企んでおります。

薬としてなら、オブラートに包んで飲用するか。

ウコン茶を楽しめる方を
尊敬してしまう。

ということで、初、通販野菜でした。



次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com


posted by Michi at 08:05| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ