隠し味、少々。

2020年03月30日

コロナとの向き合い方。

美味しい2.jpg

もうすぐ美容院を開業予定のお友達がいて
取り扱う商材を試供したいための
ありがたいモデルをさせてもらいました。

画像は、試供後に行ったランチ先の画像。

私が一昨年から在住している岡崎市は
健康を気遣う自然派重視の飲食店数が
街の規模に対して多い!

ような気がしていて
あらためて住みやすい街だなあと思っております。

けれど
どれだけ健康に気遣っているつもりでも
今では避けて通れない
恐怖の新型コロナウイルス。

死亡者数は、目を覆いたくなるような数で
いたたまれない思いです。






先日のホームパーティーでも
感染話が持ち切りだったけれど
「感染後に回復した患者さんのニュースの報道が乏しいのはなぜだろう。」
と、皆疑問。

また
海外の患者数とは比にならない
日本で報道されている感染者数の差。

一体、何が実数で
何が真実なんだか
疑問ばかりが募る。

それだけでなく
TVで毎日お見かけするお偉い陣は
どことなく言動が異様というか
これだけ世界中が震え上がる大事へと広がっているのに
ニュースから観る顔から
緊迫感とか緊張感が
まったく伝わってこない。

目は口程に物を言うとは
このこと?気のせい?

寂しいけれど
さいきんTVスイッチすら入れなくなった。

ただ、私がわざわざTVをつけなくても
職場の皆様が絶えず
新鮮なTVの話題を大量に運んで下さるし
また、SNSからオートマチックに
それらの情報はピックアップされてくるので
世間の情報には
たぶん触れられている。

ただ、コロナは怖いので
正体は何なのかも含めて
自ら検索をかけてチェックしています。

たとえば
『コロナウイルス 死者の数』で検索すると
日本北部のとある医科大学 医科大学ゲノム医科学部門が
上位にヒット。

国別の推移を公開しています。

あとは、私の脳みそでは
読み進めることが難しい専門的情報が
個人で配信しているサイトがあり
事実データであろう材料を基に
まとめられた情報を信じて熟読。

ただ、インターネット情報は
たとえ’どこどこにいた元〇士が配信する〇〇’
とあっても
本当にその本人が配信しているのか
またデータは事実なのか
なんて分からない。

そもそも
どんな組織に在籍していても
情報を一滴も外に漏らしてはならない契約で
ガチガチに縛られているだろうから
データや情報すら持ち出せないはずだし
たとえその場を離れた’元’だろうと
契約は持続的に有効しているだろうから
真実はこれ!と公開するなんて
危ない橋を渡れる人がいるのかしら。

そうなると
情報の信憑性がどこまでなのか
読者としては判断しかねるわけで。

しかも、突然非公開になったり、
「このサイトは安全ではありません。」表示が出たりして
不可解な現象が実際に起っていると
何が何だか・・・。

ただ、確かだとされる情報や
海外の誰が日本のメディア情報との違いに気づいてしまったら
誰かがその事実を配信していかなければ・・・
考えるだけで、ああ怖い。

鋭い賢さに輪をかけた信念を持った勇者が
ひそかに配信している情報がもしあるなら
読者自ら探し当て
知識を日々肥やしていくのが
賢い方法だとすれば
なんとも心が折れる。

とにもかくにも
情報がすべてであり
どの情報を信じるかは
自分の直観を信じるしか、ない(笑)。

はい。

習ったあれこれを
まとめてみます。

自己免疫を高める、とか
もっとそれらしい説明書きがあったのだけれど
ここでそれを表現してしまうと
大げさになってしまうので省くとして。

それに
よくよく考えてみると
「そりゃそうだわ。」
なんて当たり前すぎることばかりでございますが。

はい、それでは。

・除菌系の商品を買わないかわりに自家製除菌スプレーを作る。
 水カップ1と食品添加物重曹小1を混ぜて弱アルカリスプレー。同量の配合で煮沸水65度で溶かして強アルカリの重曹スプレー。
 → 弱アルカリは手指消毒や、歯磨きと、うがい。
   強アルカリは、掃除用。
   今のところ、体調はいいです。


・地元で代々収穫している作物や果物、お茶、
 オーガニック表示のある調味料、発酵食品を主に使用。
 → 素材そのものの栄養価が高い、とか。


・レトルト食品、インスタントラーメン、冷凍食品、スナック菓子をやめた。
 → 極力、食べなくした。ついでに食品添加物の勉強も。


・生姜の惣菜を毎食摂る。がり、佃煮などなど。
 → 生姜は血流を促進し、体温を高め、免疫力は3割UPするとか。
   
・塩は岩塩を使用。
 → 料理塩は岩塩に切り替える


・ほぼ毎食、味噌汁。
 → ほぼ毎食味噌汁を飲む。必ず発酵しているお味噌を使用し、濃いめに作っている。
   三河人は、本当に赤味噌好きよね〜。 


・梅干しをけっこう量食している。
 → 毎食、小1の梅干し。


まだまだあるけれど
思いついた内容だけこんな感じです。

実は、これらに切り替えたため
コンビニ、ドラッグストアに
あまり用がなくなりまして
主婦の買い物はもっぱら
田舎の山奥の道の駅やオーガニック専門店へ。

偏ってるなー。

また、塩分が高い食事を摂ると三大疾病の原因になると
教えられているけれど
敢えて積極的に食したり。

すべて独学でして。

実は、正直なところ
コロナ対策ではなく
妊活のために切り替えた生活が正しいです。

なので
さいきん主婦の家庭料理の更新頻度が高いのは
そのためですが
にしても、今住んでいる三河地区は
オーガニック系の飲食店が多いので
いい街です。

このまま個人で営む地元と飲食店は
応援したいし
経営は大変を通り越こすほどでしょうけれど
本当に頑張って
なんとか存続して欲しいと願っています。

一日でも早い
事の終息を願ってやみません。








次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ