元エステティシャンが送るオーガニックよりなブログ

2020年02月27日

まさかを前提に動ければ恋も成熟できるよ、きっと。

桜 5.jpg

岡崎市にある桜中では
開花し始めている木も出現し始め、
この花は梅かと思いますが
春の訪れを思わせてくれるようです。

ドライブデートしたくなるシーズンですね^^
桜1.jpg

走らせている車を止めたくなるほど
美しいピンク色の花たちに惹かれてしまう。

桜2.jpg

ソメイヨシノたちはまだ蕾ですが
お花見ドライブは3月中旬まで楽しめるのかしら。

桜3.jpg

先週、午後からお休みだった主人と
山間の下山町まで車を走らせ、
格安の肥料や
地元で収穫された根菜類を買い込みたくて
出掛けましたら、お花見ドライブになったという。

去年の今頃は、路面に雪が残っていて
ノーマルタイヤを履いている車は
大沼の手前までしか行かれなかったですが
今年は凍結の心配すら皆無。

この地域には、
道の駅のようなお店がぽつぽつとあるので
そこに立ち寄るのも楽しみの一つ。

地元で収穫された野菜や
ここにしかない天然の調味料や、自家製ハムや、
観葉植物や、手作り雑貨などなど、お買い物が楽しめます。

中には、見慣れない花に出合うこともあり、
シナマンサク、珍しいですよね。

線香花火がチリチリ花開いているような
木と同化した色なので
目を凝らさないと花に気づけないかもしれません。

そんな楽しい時間も
いつしか懐かしい思い出に変わってしまうので
行けるなら何度でもお花見ドライブデートを楽しめたら幸いなのですが。

今日本は、新型コロナウイルスの脅威で
外出を控えるべき時でもあるので、
デートを控えている方も多いのでしょう。

お花見ドライブから話が飛びましたが
来月、私と主人の結婚パーティーを開催する予定で
先日打ち合わせでは会を中止が話にあがりました。

他人に迷惑をかけないための自粛行動。

ある意味、然るべき行動であることには違いありませんが
仮に東京都内のすべての人が外出を控えたら、
コンビニもスーパーもドラッグストアも休業になるわけで
物流のすべてもストップしたら・・・。

食料すら購入できなくなり
冷凍食の在庫はすぐ底をつくだろうに
自給自足している人以外、生きていけない!
となるわけで。

そんなことを考えてしまうと
毎日メディアから流れてくる情報がどこまで事実なのか・・・

私が研究者でも、医学に携わっている者でもないので
情報の信憑性は自分の感覚で判断して、
行動していますが
最終打ち合わせでは、予約人数を予測して、
キャンセル料の発生しない範囲で会場には伝える予定です。

こうしたイレギュラーな
まさかの事態。

オリンピックの開催を控えているのに
なぜこのタイミングなの?

と思いますが仕方ないわけで
不測の事態が起こるものが人生でございます。

そんな時、パニックしてもしょうがないし、
騒ぎ立てても周りが迷惑するだけ。

今、私が出来る精一杯のことだけを
静かに考えて、行動できれば
イレギュラーな事態になっても
慌てず、焦らず、落ち込まず行動できて
こんなはずじゃなかったが、一つでも減らせるのかもしれません。











次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ