元エステティシャンが送るオーガニックよりなブログ

2020年02月23日

LDLコレステロールの数値に注意を受けました。

白菜1.jpg
前回のブログに続きます。 →★

11月の健診以降、大反省をして
野菜を入手して仕込んでを
頻繁にしたり、とにかく、野菜を多く食すようになりました。

大反省の理由は、
採血した脂質検査のある数値からです。

一般的な健康診断の中には採血があり、
血中の脂質数値を確認できます。

内訳には、
総コレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪、LDLコレステロールの4つに分かれていて、
それぞれ年齢、性別なのでしょうか。

健康範囲が定められています。

総コレステロール 140〜199 mg/dl
HDLコレステロール 40以上 mg/dl
中性脂肪 30〜149 mg/dl
LDLコレステロール 60〜119 mg/dl

この基準値からはみ出てしまうと
医師からの注意や、再精密検査となります。

以下は、私が実際受診した11月24日の健診結果ですが
125.8H数値で
注意を受けてしまいまして。

その右手にある117.4は、2018年に受診した健診データなので
LDLコレステロールがたった一年で
8.4も上回ったことになります。

LDL1.jpg

お医者さんから「悪玉コレステロール値が高いので食生活を見直しして下さい。」
と伝えられました。

恥ずかしい話、
なんと、主人も同様の注意を受けていて
人生で初めての夫婦そろって悪玉です。

LDLコレステロールって? ★厚生労働省 e-ヘルスネットより

以下、サイトより抜粋。↓

肝臓で作られたコレステロールを全身に運ぶ役割を担うLDLコレステロール。
増えすぎると動脈硬化を起こし、心筋梗塞や脳梗塞を発症させる
悪玉コレステロール・・・。

さらに先の説明を一読してみてぞっとする
過酸化脂質の変異。

これらの数値は蔑ろにできず
8.4も上回っていても、自覚症状がまったくないのが恐ろしい。

自分で思い当たる節を考えるしかなく、
この際、正直に公開してみますね。

2018年に健診を受診して以降、
動物性のお肉を
食卓にならべることが多くなりました。

主人が肉体労働なので
食べ応えある特に牛肉を好む傾向があり、
そこに合うじゃがいもや玉ねぎ以外の
緑黄色野菜は摂取が減りました。

プラス、食事後に
アイスクリームを夫婦で食すようになりました。

私が思い当たる節は、これらです。

でてしまった数値を今更後悔しても
何も始まらないので、
小さなことから変えていきました。

まずは、頻繁に食していた牛肉は
2週間に一度程度の出番にして、
ほぼほぼ魚介をメインにしています。

その中で時々、鶏肉と豚肉たちを使ったりして
飽きないようにして、何とかやっています。

主人には申し訳ないと思いつつ、
時には、お出汁以外動物性を使わない献立の日もあります。

でもね、ニンニクや、野菜の旨味たちをうまく活かせれば
美味しいお料理を作れるのですな。

あとは、野菜を多めに食すには
お漬物がいいと思い。

今が旬な野菜を沢山摂れるように
大根、白菜、生姜などなど買い込んだり、もらったりして、
野菜たちを酢漬け、浅漬け、キムチ風などお漬物にして
食卓に並べています。

お漬物の味は、
便利な調味お汁を購入せず
醤油、サトウキビ糖、塩、辛子、ニンニク、胡麻油などなど
献立に合わせて自分流の味に仕上げています。

高塩分に気をつけなくては、ですが。

日常的に使える葱は
買う際に随時4本以上を用意し、
予めカットしてジップロックに常時保存。

こうすることで、
お味噌汁、野菜炒め、ちょっとした和え物や炒め物に
けっこう量を加えることが出来ます。

あとは、乾燥した椎茸やきくらげ、海藻などなど
頻繁に使用したりして。

納豆はほぼほぼ常備していて、
朝食や、夕食に登場するなど
何かと出番が多い。

お米は、以前から変わらず
白米と玄米と麦のミックス。

配分は、その時々で適当ですが
100%白米ではありません。

果物は、素材そのものを食すだけでなく
ピューレにして保存食にしたり、
農薬を使っていない皮であれば
生姜を加えて炒って、お茶にしたり。


今まで自分で買っていたチョコレートやアイスはほぼ購入せず、
スナック菓子も
極力買わないようにしています。

その代わり、ドライフルーツを買うようにしていて
なるべく無添加と表示されているものを選び、
仕事中つまんでいます。

あとは、今のところ私だけですが
漢方を始めたこと。★以前のブログ。

妊活のためなので、
今のところ様子を見つつ、私だけ飲んでいます。

そして、朝食を摂るようになりました。

量はお茶碗半分程度の少量ですが、
お味噌汁をかけたり、納豆ご飯にしたり。

これらが11月に受診した健診後に
変えてみた生活。

その後、2か月が経った1月22日に受診した健診結果は
とても心配していたLDLコレステロールがこう変化しました。

LDL2.jpg

健診結果、LDLコレステロール→ 108。

11月は、125.8。
2018年は、117.4。

2018年度の健診に比べても
ずいぶんと減りまして
注意を受けた数値からすると、17.8減。

画像を結合してみるとこんな感じです。

LDL3.jpg

ようやく安心出来る数値。

このブログは、私の特別な食生活や
漢方を勧めたいわけではないので
ご理解下さいませ。

ただ、ちょっとした油断で
LDLコレステロールの数値は簡単に基準値から外れ、
自覚症状のないまま、深刻化することを学んだと思います。

だからといって完璧な生活を送ることは
私には出来ません。

お付き合いもあるし、主人の好みもあるし。

外食で味の濃い、高カロリーを食さなれかばならない時もありますし、
無性にピザや、マクドナルドや
ジャンクフードを食べたくなる時もあるもので。

ただ、毎日の生活の基盤となる自炊は
どう見直すべきか自分なりに調べて、
出来そうなことをやってみたら改善しました。

きっと、この先も
こんな感じの生活スタイルになっていくのでしょう。

とても貴重な経験が出来て
本当に驚いています。








次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ