元エステティシャンが送るオーガニックよりなブログ

2019年10月09日

秋のドライブ:岐阜県編、完。

19.jpg

晴天!秋晴れ!の岡崎市でございます。
ちょっと肌寒さはあるけれど、秋の香りを感じられるようで心地いい〜

こんな日は朝からのデスクワークがはかどる。

6.jpg

前回の記事に続きまして、
トヨタスタジアムで開催された日本VSサモア戦の道路整備の名残がある中、
岡崎ICから入り、宙に浮かぶ川は板取キャンプに向かいました。

道中、私たちの好奇心をくすぐる場所をまた発見。

そこは、板取川 洞戸観光ヤナ(読:ほらどかんこう)でした。

4.jpg

上の画像は、竹で手作りされた仕掛け。
太い縄を綺麗に編み込み、竹の隙間からは流れる川が見えて
立っているとギシギシ音がして、ちょっと怖い。

川の水の透明度は高く、
触れてみるとひんやり。

とても美しい川です。

1.jpg

川沿いに面した鮎を楽しめる食堂がありまして
そこで鮎焼きだけを頂きました。

1.jpg


テーブル毎にグリル機が設置されていて、
串刺しにされた生の鮎に、
テーブル脇にあるお塩をセルフで振りかけて、セルフで焼く。

体半分、次に反対。
そして、鮎を立てて背の部分と、裏にして、おなかの部分までじっくり焼き。

グリル機に近づきすぎるとこちらまで熱くなるので
やけど注意です。

画像のようにじっくり焼けるので
後は、備え付けのお味噌、醤油、お塩などお好みで頂けます。

川魚って、どうしてあんなにたんぱくなのに
美味しいのでしょうね。

臭みが全くなく、ほろほろと口の中で溶けてしまうそう。

私たちが頂いたように鮎1匹620円だけの食事もOKですし、
コース料理も選べます。詳細はHPがあるそうです。

なんかもう、最終目的地に到着する手前で満足してしまい
食べ終えた時点で15時過ぎていたので、
今日のドライブはここを最終地点にして岐路に向かいました。

宙に浮く川はまた別の機会に。

この日の夜は、男子バレーの日本VSアルゼンチン戦が放映されていたので
手に汗握りながら応援しました〜
大勝利!に感動してしまった。

秋のドライブ、完。



mail to当ブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
=============
エステサロン ビゼン
=============
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ