ビゼン「新」ブログ

2019年07月20日

脱帽した焼肉店。





台風5号の影響で、大変な水害に見舞われてる地域もあり
私の住む三河地区も大雨警報が発令され
大事には至らなかったので
ありがたいとしか言いようがない。

何がいつ、どのような形で見の回りに起ころうと
慌てないような備えを日頃から整えてることが
どれほど自分の身を助ける大切さだと今回の台風ニュースを観ながら感じている。

さて、先日のブログから
グルメブログをまとめているけれど
舌がうなるお店とまた出逢ってしまった。

そこはある日、お友達夫婦が連れて行ってくれたお店。
焼肉店なのですが珍しいというか、邪道のような、
そのお店の売りはなんと’豚’。

豚が主役って
牛肉が得意ではない私の為に営業してくれていると勘違いするほど
個人的には有難いお店でございます。

ですが失礼ながら
お店の外観は、営業している感がまったくない
ちょっとすすがかっているくらい、暗い。
偶然何度もそのお店の前を通ってきたけれど、
なんとなくあそこにお店あるなあ程度で
行ってみよう!とすら思うことはなかった外観も
先入観を拭い去ってしまったほど、素材のクオリティに脱帽した焼肉店です。

1-0.jpg

大自然の中で育った豚ちゃんを
徳島から仕入れているそう。

小さな網を炭火で、じんわり、丁寧に焼いていくわけですが
鮮度が良いものですから、豚ちゃんなのに、しっかり焼きではなく
さらり焼き。

※新鮮なお肉を、やきすぎないようにお願いします。
(手書きの注意書きには目を向けるべし。)

そのお友達夫婦は、たびたびここへ訪れるらしく、
彼らが連れて行ってくれなかったら
今も知らないままだったと思うと、連れて行ってくれて本当にありがとう!

ある日、また、あの脂が恋しくなってしまい、夫婦で再来。
1.jpg

とにかく脂が美味しい。
御塩か、レモンで
シンプルに頂くのが脂本来の旨みを堪能できるので個人的にはこの食べ方です。

1-1.jpg

昨年まで4年10カ月送ってきた沖縄生活で
私の舌は豚の旨みを相当鍛えてきまして
その舌がうなったもの。

豚がメインだけれど
部位違いのメニューだけでなく鶏、1品のみの牛、そして、ご飯ものや漬物など
アラカルトがあるので、2人より4人でつつければ
いろんな部位を堪能できる。

いいお店とまた巡り合えた。




mail to当ブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
=======================
=======================
posted by Michi at 07:35| Comment(0) | 穴場なグルメ店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ