隠し味、少々。

2019年03月03日

新しいタイトル、何事もほどほどに。

もう3月が始まっていますね。

私は、日々の生活を送る中、
会計事務の作業をコツコツしたり、
これまで経験したことない病院通いで
あっという間に1か月が過ぎています。

実は、治療を始めて、新たに身体の不具合が発覚。
(数値が正常値から外れている箇所あり。)

それが原因で妊娠しにくい、という前提から
別の病院へ足を運んだりと世話しないですが
正直、痛みがありません。

独身時代の私なら、
病院通いをストップしているところですが
(病院が好きではない。)
そもそも万が一あった時、
そばに居る人に真っ先に迷惑がかかる。

私はこんなに元気(肉体はまだ若いつもり。)なのに
身体の中は、着実に老化し始めているんだなあと
ここへきてようやく冷静に向き合っております。

逆に、主人のお友達夫婦の奥さんが
私と同じ歳の42歳なのですが
自然妊娠から再来月に出産を控えた明るいニュース!

ということで
自分への励ましや
穏やかな日々を送るため、
そして、幸い実を結んだ時にアルバムを見返してみたい
自分の中の興味心と、
無事妊娠できても、出産に至らないケースが
40代高齢妊娠のリスクとも言われますので
「40代の妊娠と出産に向けて」という
新しいタグを今日から設定しました。

171218_080244.jpg
↑牧志駅前のシーサー。

さて、私ですが
今でこそ、専業主婦を軸に
ブログを更新したり、
エステや主人の会社の会計事務をしたり、
病院へ通う生活を送っています。

特に不妊治療は保険対象外に該当することもあり
何かとコスト高ですが
当店が扱う基礎化粧品を購入して下さっている方のおかげで
私の収入になっており、
何より基盤には、
主人が日々働いてくれているからこそ
成り立っている生活なので
私にはこの環境が
有難いとしか言いようがありません。

逆に、昨年の今頃は
那覇で一人暮らしをしながら
生活空間でエステサロンをしたり
アルバイトをしたり
働きづめの今とは真逆の生活を送っていました。

沖縄を発ったのが昨年の4月末ですがそれまでの2年は
母の体調不良が大きなきっかけになり
那覇と実家愛知県間を月2回、
出張エステ兼帰郷を目的に通っていました。

母が体調を崩すその前の2年は、
表参道でエステの営業を続けていたので
那覇と東京都内間を月3〜4回通っていました。

私の移動の労力は、
体力的には正直辛い時もありましたが
気持ちは、趣味と実益を兼ねたようなリセットで
楽しんでもいまして。

出張エステをご利用して下さったみなさん、
本当にありがとうございます!

基本、お休みなく働く。

敢えてこんなライフスタイルを
自分なりに楽しんできたつもりです。

セントレア1.jpg
↑中部国際セントレア空港

先日も、担当のお医者さんに
「生活習慣の変化やストレスから来る原因は大きいので、なるべく穏やかに過ごして下さいね。」
と言われました。

しかと心得ております、と内心でしたが
振り返ると、行き過ぎた生活が
自分の中で確実に度を超えていき
少しづつ体の中で体力的な負担が蓄積していったことが
今に持ち越されているのかなあと
無理が効かなくなるのは
確実に年齢かと素直に認めました。汗。

なので、当たり前のようで
私には当たり前でなかったので
穏やかさが大切なのかと。

体力も仕事も食事も
人間関係も
度を超えてしまうと
いつか必ずそのしわ寄せが
自分にくるという仕組みなのでしょうかね。

何事も度を超えないよう、ほどほどに。

まずは40代の健全な妊娠に向けて、
穏やかに日々過ごすことが基本中の基本。

ということを
今日のブログとして締めたいと思います。

さて、人参のしりしりでも作ろっと。





=======================
=======================
posted by Michi at 10:43| 美容・旅/居心地いい暮らし
Powered by さくらのブログ