隠し味、少々。

ようこそ。 このブログは 自然栽培での家庭菜園で育てた野菜で作る家庭料理や、暮らしの中にひっそり佇む美に触れたあれこれを元エステティシャンが綴っているブログです。           bizen.jpg          ☆インスタグラム☆⇒⇒⇒@michi.elegancestyle ☆HP☆⇒⇒⇒bizenjapan.com[既存客様専用通販サイト]

2021年03月15日

南部鉄器の四角フライパンが届きました。

南部鉄器1.jpg

以前から
欲しいなあと思っていた南部鉄器。

ようやく手に入れました。

続きを読む

2021年03月09日

乾燥大豆の完成、そして甲状腺ホルモンの異常値を振り返って。

大豆が採れた.jpg

じゃじゃじゃじゃーん。

大人げない表現しかできません。

なぜって嬉し過ぎて・・・。

画像の手の平に乗せている左側は
去年近隣から取り寄せた
乾燥大豆。

右側のコルク容器のが
植えたらどうなるかしらと試して
本当に収穫できた
お豆ちゃん1年生。

これも
必死こいて草むしりを手伝ってくれたり
豆剥きを手伝ってくれた
夫や母の協力の賜物でございます。

続きを読む

2021年03月07日

野草で茶;カラスノエンドウ

野草で茶1.jpg


この時期3月の自然界は
新緑がとっても豊か。

小さな野草たち一つ一つの集合によって
豊かさを司っているわけですが
その繁殖力が凄まじい!


続きを読む
posted by Michi at 12:59| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年03月06日

美味しい珈琲と共に3月を迎えた朝。

北陸へ1.jpg

なんとか2月を走り切り
美味しい珈琲と共に
3月を迎えられた。

こうして
私のブログをいつもチェックして下さっている方も
偶然立ち寄って下さった方も
そして家族や
お世話になっている方々へ
感謝しかない。

ありがとうございました。






続きを読む

2021年02月18日

インスタグラムの活用方法が分からなかった。

私のSNSは
20代半ばにmixiから始まっていて
さいきんまでの日常は
FacebookとLINEだった。

Instagramは知っていたけれど
Facebookとの違いが理解できず
なので興味が持てなかった。

ある日、姪っ子と連絡手段に
SNSで繋がろうとすると
彼女はInstagramとLINEの
SNS利用だという。




続きを読む

2021年02月17日

目眩なのか後頭部あたりがふわふわっと。



マグロ刺し.jpg

料理をしていたり
椅子に座っていたりして
目を長めにつむっていると
後頭部から引っ張られているような
目眩のような
ふわふわ感に襲われて
そのまま転倒しそうな状態が

続きを読む

2021年02月15日

自然の味、抜群の牡蠣アヒージョ。

牡蠣のアヒージョ.jpg

アヒージョと言えば
スペイン料理でしょうか。

牡蠣で自家製して食しますとね
その味に感激してしまい
このレシピを考られた方
素晴らしい〜!!

って心底思うわけです。
そのくらい、美味。
続きを読む
posted by Michi at 09:52| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年02月14日

今日はバレンタインデーですが。

バレンタインデーだけど.jpg

今日、世間様は
バレンタインデーですね。

私はどっぷり
デスクワーク日です。
続きを読む

2021年02月13日

健康診断結果が届きました。

バレンタインデーの蒸しケーキ.jpg

今日はなんだか疲れてしまって
横になったら
そのまま寝落ち。

そんな日って
ありますよね。

今日はまさにその日で
昼間から眠気のふわふわ感に襲われていて
夕食を済ませた19時過ぎに
横になってみたら
「もうすぐ12時になるけど寝てて大丈夫!」
の夫の一声で飛び起き
それからぬくぬくと起きだし
食器洗いやらしながら・・・

続きを読む

2021年01月31日

祖母との別れを偲んで:4話


声をかけても目が合わず
会話はもちろん
飲み食いがまったく出来ない。

10か月ぶりに会った祖母は
変わり果てていた。

望みを持ち続けることや
身体を切り刻むような治療を
お願いすることも勝手だけれど
祖母はそれを望まないだろう。

弟は一番冷静だった。

「2週間持つかなあ。」



話は、
から続きます。
続きを読む

2021年01月18日

祖母との別れを偲んで:3話

長男家の長男夫婦に
養女に迎えられた母。

母は祖母の天使ちゃん3人と
賑やかな兄弟姉妹生活を
送るはずだった。

ところが
みな身体が弱くて
大きくなれなかった。

母、以外。

こういうのを運命のいたずら
というのかしら。

もし自分が祖母の立場だったら・・・
恐ろしすぎて
想像することが出来ない。

でも、現実に起こってしまった。

悲しみを乗り越える苦痛が
どれほどのものなのか。

どのくらいの時間があれば
悲しみが癒えるのか。

祖母と母には
言葉ではうまく表現できない
氷のような壁が出来てしまった。

長い年月を経て
さらに固く、固く。

孫の私から見ると
この氷の壁が目の前にあるまま
この世を終えてしまうほど
不幸な人生はないと思った。

だって、誰も
こんな展開を望んでいない、はずだもの。

それもある日を境に
少しづつ
溶け始めるのです。

話は、
から続きます。
続きを読む

2021年01月01日

謹賀新年

2021年が
いよいよ始まりましたね。

元旦はいかがお過ごしでしょうか。

私は、大晦日に作った
氷見寒ブリの大根甘辛煮の煮汁をベースに
雑煮を作り
夫と食べて新年の朝を迎えました。

元旦には
お餅を食べたくなるなあ。

続きを読む

2020年12月15日

祖母との別れを偲んで:2話。

母は4歳の頃、
父方の本家、長男夫婦に
養女として迎えられました。

母の中にかすかに残る
小さな赤ちゃんを
抱っこしていた記憶。

母は長い間、その赤ちゃんが誰なのか
疑問にも思わなかったようで。

おばあちゃんを偲ぶ気持ちから
母と、祖母の妹さんたちの記憶を
繋ぎ合わせていったら
その赤ちゃんは祖母の実子であることが
分かりました。

母の義妹か義弟。

話は、そこから続きます。
続きを読む

2020年12月06日

祖母との別れ偲んで:1話。

おはようございます。

もう12月、
そして1週が過ぎてしまいますね。

いきなりのタイトルですが
先月末に、私の大好きなおばあちゃんが
永眠しました。

11月初めに
容体が急変したと連絡が入り
それからは
バタバタと
バタバタと
時間だけが過ぎてしまって。

その時に感じた温かい気持ちや悲しみは
たった1か月なのにすでに薄れ始めていて
自分の中に残したい、
強く思ったあれこれも
こうして、いつか思い出せない日が
来てしまうのだろうか。

そう思うと
温かい大切な思い出たちを
形に残しておきたくて
記事を書き始めた先月。

ところが
毎日の生活や
家族にやってあげたいことや
時に身体を休めたくなったり。

そんな毎日の中で
書きかけては一時ストップして
また書きかけてはストップして。

なんて瞬く間に
12月に突入してしまい
完全に時間に置いていかれた気分。

なので今回のブログでは
大好きな祖母との別れを偲んで
過ぎていった私の中の思い出を
縫い合わせていきたいと思います。

ただ、残念なことに
私の知識不足もあり
このブログで画像のサイズ調整が
相変わらずうまくいかない不具合中なので
写真だけを
私のInstagramと
重ねるよう配信しています。

@michi.elegancestyle

そちらを探せる方は
重ねてご覧頂けたら嬉しいです。
続きを読む

2020年11月19日

夫のいない生活、2日目。

結婚した以来
初めて4日間、夫と離れての生活。

今日で2日目。
続きを読む
posted by Michi at 08:38| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年11月15日

畑の様子。

EC18B8AC-DFC5-4472-83B3-ED41A1B385E9.jpeg
シーズン遅れの
しかく豆、第一号。

A894E8D5-1582-409E-9F32-F65C8E959E15.jpeg

もう少し、頑張れるかしら。

BCCB8232-B172-4F25-8D91-1BD57BDE14B4.jpeg

じゃがいもも、無事根付いてくれた。

76CEA885-B59A-4BC6-AF73-759BB166AFB5.jpeg

頂き物の苺苗も、無事根付いてくれて
混植したニンニクも、ネギも、元気に成長中。



posted by Michi at 22:25| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年11月14日

健康が一番、美味しいが一番。

前回から3週間ぶりの
更新になってしまいました。

なぜでしょうか、ブログが体調不良で。

PCからは画像が編集できなくなるし
iphoneから更新しようとも
長文を作成していると
更新エラーが起こったりと
不調が続いています。


続きを読む

緑茶の試飲。

私が生まれ育った三河地区の中は
緑茶の産地。

西尾市だけでなく、
西尾市の中の吉良町も産地。

さきほど更新した緑茶は吉良町産で
新芽に農薬をかけていない商品にそそられ
玉露と、かぶせ茶の試飲をしてみた。

定価200円の差、
お味はいかに。

玉露は、ほんのり甘い。
かぶせ茶は、舌にほのかに苦みが残る。

どちらが美味しい?


続きを読む
posted by Michi at 16:28| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

西尾市産の緑茶飲み比べ。

地元、吉良茶の玉露と特上かぶせ茶の飲み比べ。
定価1000円、対750円。

共に100g入り、
新芽が出てから農薬をかけていないそう。

さあ、お味はいかに。
E278F5D9-4134-41B1-A65A-00606A6DBEA7.jpeg

posted by Michi at 16:15| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年10月21日

ぶらり旅、GO TOトラベルクーポンを利用して。

AA5987E4-F95C-45B0-B27B-271D249F8652.jpeg
前回の続き→

私は夫と
一泊2日の余裕が出来ると
車で片道3時圏内の知らない街へ
無計画なぶらり旅に
たびたび出る。

前回更新した名張行きもそうで
回数を重ねるうちに
ぶらり旅の
ルーチンができ上がりつつある。


その一つ、宿の手配。

出発した行きしなは
助手席の私が
gmapsから目的地近くのホテルをリサーチ。

画像から伝わってくる雰囲気や
口コミの印象と
加えて宿代が希望に合ったら
予約画面へ。

ん?なんて不信感を抱くようなら
もちろん手配せず、
そもそもリサーチできるほど
ホテルの数が少ないエリアだったら
急遽近隣都市に目的地を変えることもあり
おかげでなんとなく養れたリサーチ力で
宿で残念な思いをすることが
ほぼ、なくなった。

といってもFCのビジネスホテルであれば
サービスや、綺麗さ、備品の充実は
おおよそ均一に日本全国で営業しているので
無難の線のホテルにしておけば
リサーチ力は
活かされない。

今回名張で手配したホテルは
ツイン。

GOTOトラベルの値引きや
元々の値引きがなければ
14000円弱の部屋が
6000円にお釣りが出るほどのお手頃価格となり、
皮肉にもコロナショックの恩恵を授かれる。

条件が見合えばスマホで即予約。
決済も完了。

あとは、現地へ向かうだけ。

さてさて手配した部屋は
今時のシックで小綺麗な室内で
もちろんアメニティも揃っていて、朝食付き。

さらに、1000円バツ1️2名分のクーポンまで得たので、お得気分満載。

ただし、有効期間が翌日までで
利用店は
予めチェックが必要。

旅中のルーチンには
アミューズメントを決めるけれど
あいにくの雨を凌げる場所であること、
さらにクーポンが利用できる施設で、
2時間以上楽しめることを条件にして
再びgmapsリサーチ。

で、帰路の途中にあった
鳥羽水族館へ行くことにしました。
D3253C8D-28AE-4B99-84B5-12A0177D1B63.jpeg
B8E2FCF2-9D47-4C72-ADA8-FB6F42424D26.jpeg237AB848-196D-4918-A470-546344DFEB9F.jpegCBD97676-8D80-4A79-ABBF-7C1908D3EDE9.jpeg

行ったら行ったで楽しいもので
私には美ら海水族館ぶりの水族館で
様々な魚介や、小動物にも会えて
充実した時間を過ごせた。

マスクで対策しながらの行動が
早く収束すればいいのに、と思いながら。

2020年10月19日

名張のホテルでJAF TEA。

D982B559-49FC-4E36-9C55-77544DB23A29.jpeg
名張市へ
夫婦でぶらり旅。

風情ある宿は魅力的だけど、
たいていは突発無計画の旅なので
道中スマホで宿泊先を手配するのが
ルーチンになっている。

今回のお宿はルートインで
部屋にはフリーのJAF TEA。

ここに限らずビジネスホテルで
たびたび見かけるこの紅茶は
創業70年以上老舗のスリランカ産。

ほんのちょっとした自分への手土産です。






2020年10月12日

ダイニングテーブルにリーフフラワー、と藁。

リーフフラワー.jpg

台風14号の影響で
3日間畑を空けて
先日久しぶりに畑へ出たら
たいしてぬかるんでもなく
葉野菜や根菜類の成長を促していた。

サニーレタスと
サンチュの成長が著しい。

ついでに母に紫蘇をこいでもらい
味噌汁用の葱もこいで。

のはずが、
夕食の大豆ハンバーグを夢中で作っていたら
すっかり頭から飛んでしまい
クーラーボックスの中で
6時間以上経過してしまった。

しなしなの、くたくた。

慌てて水差ししましたらば・・・。
続きを読む

2020年10月08日

大麦の種子蒔き準備、と自家製豆乳失敗の巻。

寒い.jpg

台風14号の影響か
ぐっと冷え込んできた。

画像の標識温度より
今朝はさらに下がり16度の三河地区。

20度を切ると
さすがに、肌寒く
いよいよ冬支度が必要かしら。

寒くなり始める11月初旬には
大麦の種子蒔きができるそうで
このイネ科は
冬の厳しい寒さを耐え抜き
夏前の収穫物。

出来た大麦は
お茶や麦糖として頂けるので
素人の自分が
栽培できるか分からないけれど
挑戦してみたくなった!

続きを読む
posted by Michi at 06:45| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年10月05日

秋の旬、栗と落花生掘りと、四角豆の開花。



秋2.jpg

今が旬な栗。

安全な山道で
偶然拾えたけれど
たいした収穫は見込めないので
先週ふらっと出かけた郡上の道の駅で
栗を2袋買ってしまった。

栗きんとんを作って食べたい。


続きを読む
posted by Michi at 16:22| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年10月02日

客人、来る。

120613183_633936753986118_676765358257698957_n.jpg

昨夜は中水の名月。

美しいまんまるお月さんが
渋滞の中、おがめました。

月の光で
夜が明るい。

さてさて、大根の種子蒔きを
していましたら
背後から
どっしり感じる気配・・・。
続きを読む

2020年10月01日

隠し味、少々。

すっかり.jpg

せめて野菜だけでも
自分で作って食べる生活を貫けたら
私の身体は
何か変わるだろうか・・・。






続きを読む
posted by Michi at 22:17| Comment(0) | 告知・自己紹介

2020年09月21日

今年もまた、彼岸花の季節。

彼岸花.jpg

19日の彼岸入りに合わせたかのように
土手から彼岸花が美しい顔を見せている。

どことなく、蘭に似ているような。

あれ、葉っぱが見当たらない。
続きを読む

2020年09月16日

秋晴れの休日に、フォルダの整理。

KAORU MOKA.jpg

鳥のさえずりに
虫が元気よく鳴く音に
そよぐ秋晴れの心地よい風が
優しい休日。

ココアのケーキを蒸して
モカの香り漂う珈琲を注いで
PCとiphoneのフォルダ整理。
続きを読む

2020年09月13日

これが我が家のブレンド茶。

ブレンド茶.jpg

「なに?濃い!」

我が家、さいきんの常備茶です。
続きを読む
posted by Michi at 13:45| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年09月11日

台風一過にニラの収穫。

ニンニクの花.jpg

台風が過ぎてからも
時々降ってくれる雨のおかげで
畑の潤いが続いている。

ニラの花も、
続きを読む
posted by Michi at 15:27| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年09月07日

移動中の台風10号。

おくら.jpg

9月に入り
本格的な台風がいよいよ始まりました。

雨がひどくならないうちに
台風対策をと
昨日畑へ出ましたら
オクラが倒れそうなほどの強風で。
続きを読む

2020年08月31日

秋野菜、種まきの準備。

水栽培.jpg

8月最終日も
相変わらずうだるような暑さだけれど
日陰は案外涼しくって。

畑にいても
日陰に居られれば
3時間くらならその場にいられるくらい
風が心地よくなってきた。

すっかり秋の香り。

8月下旬から9月上旬は
秋野菜の種子蒔き時期。


続きを読む
posted by Michi at 13:55| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年08月23日

とある主婦vlog。

青いトマト.jpg

昨日、何日ぶり?に雨が降ってくれたせいか
今朝キッチンに降りてきたら
エアコンオンを忘れていたくらい
暑さ和らぐ。

雨のない連日を喜んでいる青いトマトたちは
鳥が狙う前に収穫。

こうして日向ぼっこさせて
早く赤くなあれ。


続きを読む
posted by Michi at 09:13| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年08月21日

隠し味と、いろいろあった8月。

トマト.jpg

私が畑を始めてからの初夏の
夏野菜収穫はまずまず。

瓜と茄子は
ほぼほぼ失敗。

その代わり
トマトとおくら、ゴーヤの成績は優秀で
その他の野菜たちと共に
我が家の食卓の材料半分が
畑で採れた野菜たちを占めるほどに。

ありがたき自然の恵み。

それらの材料と
昔から地元で営業している肉屋の鶏肉をグリルして
お手製ジェノベーゼで和えてみたら。

トマトとおくらと.jpg




続きを読む
posted by Michi at 06:28| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年08月09日

シソの賢い食し方。そして紫蘇、づくし。

シソ1.jpg

雑草の中に
シソ一が一本おりますが
どこか分かりますか?
続きを読む
posted by Michi at 07:28| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年08月07日

葱が無くてもたこ焼き。

なぞのたこ焼き2.jpg

美味しいタコが手に入ったので
たこ焼きを作りました。
続きを読む
posted by Michi at 06:10| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年08月06日

これぞオーガニック系、カカオ入り黒糖蒸しケーキ。

IMG-1092.jpg

甘いものが食べたくなると
ホットケーキを焼いてきた。

もうちょっと簡単に出来るケーキはないものかと
蒸しケーキをこしらえてみましたら
想像以上に簡単で美味しくって。

ここ最近は
週1ペースで蒸しています。


続きを読む
posted by Michi at 08:00| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年08月02日

ゴーヤで8月を迎える。

ゴーヤ1.jpg

私が住んでいる岡崎市では
長かった梅雨がようやく明けた。

梅雨明けた暑さは
殺人的だけれど8月らしい。

昨夜は
開催されない花火大会のために
打ち上げられた花火音だけが
ドンパチ部屋の中に轟いたけれど
8月も穏やかに生活できたら何よりですわ。
続きを読む

2020年07月30日

抗生物質のお世話になる。

抗生物質2.jpg

雨が上がり、雲の切れ目から
日差しが届く久しぶりのお天気に隣町まで車を走らせると
稲穂が緑色の絨毯のような美しい田園地帯がそこに。

岡崎市と安城市の境目にあって
つい眺めて撮影してしまったほど
とても美しく、なんとも心地よい光景。

クリニックへ向かう途中の一コマでした。

前回の記事に続き
昨日、パートのシフトではない日の朝は
起きた途端、調子が良くなって
治った〜!
なんて
膀胱炎気味だった不調さを忘れたほど
自然完治だと思いかけた。

けれどその前の日は
パートを休んでしまって。

今、コロナが怖いので極力病院は避けたいのだけれど
職場に
迷惑をかけてしまった以上
そうとも言っていられなくなり。

体調が少し良くなったタイミングで
泌尿器科クリニックへ。

続きを読む

2020年07月27日

おくらと、辛い大根を使った1品。

受粉4.jpg

優しいクリーム色の中に
強調性のある紫色のテイストが
なんとも美しい花。

画像は
今が旬のオクラの花。

地方によってはこの花も食す。
続きを読む
posted by Michi at 07:11| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年07月26日

膀胱炎、気味・・・。

朝5時に目覚めてから
すでに1Lのお茶を飲みほしている。

やってしまった(汗)、
実は若干
膀胱炎気味・・・です。

続きを読む

2020年07月24日

ヒマワリの種子から来年は油を取りたい。

ヒマワリの種を食す1.jpg

緑色の絨毯のように生い茂る農作物の中で
たった2本でも存在感を放つヒマワリは
太陽に向かってにっこりしているよう。

続きを読む
posted by Michi at 17:16| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年07月23日

無心になれる草刈り。

無心になって1.jpg

雨の翌日は雑草の青々しさが
一際美しい。

しばらくぼーっと眺めてしまうほど
新緑の色は気持ちを穏やかにしてくれるもので。

なんて。

遠目で見ていると穏やかだけれど
いざ畑仕事に入りますと
余計な作業が増えてしまって。
続きを読む
posted by Michi at 16:32| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年07月19日

絶好のチャンス。

種まき1.jpg

今日の三河地方は晴れ!
主婦にとっては朝から大忙し、でしょうか。
だって、洗濯日和なんだもの。

お風呂場の乾燥機機能はありがたいけれど
やっぱりお外で乾かせたほうが気持ちいい。

さて、雨上がりの晴れが
洗濯以外のチャンスと言えば
畑する側にとって種蒔き!でございます。



続きを読む
posted by Michi at 09:18| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年07月17日

どてかカボチャを使って2品作る。

カボチャネタ1.jpg

へたすれば人の顔のサイズ以上にも育つカボチャは
まさに今が旬で
道の駅やJAへ行けば安価で手に入る。

ごつごつしたものから
つるっとしたものから
種類は様々。

このかぼちゃを
母が叔母からもらってきてくれたので
いざ調理です!

このドデカかぼちゃを一気に食すには
かぼちゃの煮付けとポタージュスープ。

続きを読む
posted by Michi at 16:12| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年07月15日

お買い物したあれこれ。

冷蔵庫1.jpg

キッチン周りのお買い物を済ませた。
1点は冷蔵庫。

どの野菜たちにも旬があり
収穫時期を迎えれば
待ったなしにどかっと収穫。

もちろん、次の収穫シーズンまでの
保存食用として
計算して栽培しているのですが
実際目にしたら泡食うだろうか・・・。

なんとも贅沢な在り方ではありますが
やはり無駄なく食べきるためには
なんといっても保存力が物言う。

天日干しにしたり
塩や水漬けにしたり
煮詰めたり
いろんな方法があるけれど
いざという時もっとも簡単な方法は
冷凍。

生のまま冷凍してしまえば
保存料の添加がまったく必要なく
1か月以上は保存出来る。

この保存が自分にとって重要なり
冷凍室大き目の冷蔵庫を探しました。


続きを読む

2020年07月13日

採れたてトウモロコシのサラダと、いろいろ野菜。

いろいろ野菜10.jpg

連日の雨のおかげで
次々収穫できる細やかな我が家の採れたて野菜を使ったレシピと
畑の途中経過をば。

見慣れない紫色した粒のトウモロコシは・・・。


続きを読む
posted by Michi at 23:06| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年07月08日

簡単なショートブレッドさえ、失敗する。でも大丈夫。

ショートブレッド5.jpg

毎週水曜はオフなので
朝一から畑。

と張り切っていたけれど
私の住む岡崎市の昨夜は
熟睡できないほどの大雨の音が
異様に響いていて。

ところが今は雲の切れ目なのか
青空が顔を出していて
つい油断してしまいそう。

さすがに大雨は怖いので
今日は引きこもり日にて
おやつを頬張りながら
ブログ更新。

九州地方や隣県の
河氾濫や土砂崩れ災害は
もう恐怖としか言いようがなく
気の毒でなりませんが
どうかこのまま天気が
徐々にでも落ち着いてくれますように
祈るばかり。
続きを読む
posted by Michi at 11:58| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年07月05日

薬草健康茶、鮭グリル、キュウリの和え物などなど。

自然がいっぱい2.jpg

野草を食せないものかと
調べていたら
雑草の中に薬草があることを知った。

ということで
我が家は
薬草健康茶を実施中。

一つ目は独特な癖のある
ドクダミ。

雑草の薬草茶1.jpg

ドクダミ茶を隣町のお茶屋で買って来た。

乾燥しているとこんな感じ。

これを
ほうじ茶、台湾茶、烏龍茶と各々をブレンドして作っていて
さいきん、ハマっている。

続きを読む
posted by Michi at 21:24| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理
Powered by さくらのブログ