元エステティシャンが送るオーガニックよりなブログ

2020年07月08日

簡単なショートブレッドさえ、失敗する。でも大丈夫。

ショートブレッド5.jpg

毎週水曜はオフなので
朝一から畑。

と張り切っていたけれど
私の住む岡崎市の昨夜は
熟睡できないほどの大雨の音が
異様に響いていて。

ところが今は雲の切れ目なのか
青空が顔を出していて
つい油断してしまいそう。

さすがに大雨は怖いので
今日は引きこもり日にて
おやつを頬張りながら
ブログ更新。

九州地方や隣県の
河氾濫や土砂崩れ災害は
もう恐怖としか言いようがなく
気の毒でなりませんが
どうかこのまま天気が
徐々にでも落ち着いてくれますように
祈るばかり。
続きを読む
posted by Michi at 11:58| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年07月05日

薬草健康茶、鮭グリル、キュウリの和え物などなど。

自然がいっぱい2.jpg

野草を食せないものかと
調べていたら
雑草の中に薬草があることを知った。

ということで
我が家は
薬草健康茶を実施中。

一つ目は独特な癖のある
ドクダミ。

雑草の薬草茶1.jpg

ドクダミ茶を隣町のお茶屋で買って来た。

乾燥しているとこんな感じ。

これを
ほうじ茶、台湾茶、烏龍茶と各々をブレンドして作っていて
さいきん、ハマっている。

続きを読む
posted by Michi at 21:24| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年07月02日

カテゴリーのリニューアル。

カテゴリーのリニューアル1.jpg

今日からいよいよ7月で
私が住んでいる愛知県三河地方では
連日の雨となり
梅雨シーズン真っ最中。

雨は恵み、に違いないけれど
連日ともなると地面がぬかるみ
河の氾濫や土砂崩れの恐れが生じるので
多すぎるのもまた大変なもので。

私にとっての
大切な恵みと言えば
通販を利用して下さったり
ブログを読んで下さっていたり
日頃お世話になっている方々。

そのおかげで
こうして生活が出来ているし
ブログのネタも
豊かになるわけでして。

6月も、ありがとうございました。

画像はモスバーガーの
嬉しかったサービスの一コマですが
この嬉しい気持ちや
大切な恵みに感謝の気持ちを忘れないように
7月も日々過ごしていけたらと思います。

さて、4月頃にブログのタイトルと
カテゴリーのリニューアルをしまして
不定期で更新してきましたが → 
続きを読む
posted by Michi at 07:41| Comment(0) | 告知

2020年06月26日

手にしたならば大切に使い続けたい。

買い物1.jpg

我が家のキッチン用品のリニューアルを始めている。

そこで欲しくなったのが
木蓋の耐熱ガラス製保存容器。

今までは
軽いプラスチック製で充分だった。


続きを読む

2020年06月23日

乾燥大豆から枝豆が採れるまで。

20200623-4.jpg

納豆とか、
お味噌とか、
他にもいろいろな大豆料理をしたくて
大量に買い込んだ我が家の乾燥大豆たち。

乾燥したお豆たちを
水に漬けると・・・。


続きを読む
posted by Michi at 06:41| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年06月19日

高知県産の新生姜を買い込んで、ガリ作り。

ガリ1.jpg

たまたま陳列されていた高知県産の新生姜を
しこたま買い込んで
ガリを作った。


続きを読む
posted by Michi at 07:53| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年06月15日

地元のヘルシーメイトで買い出し。

大豆珈琲1.jpg

お友達に教えてもらってから
週1利用しているヘルシーメイトでお買い物。

こちらでは、いろいろな客層がいらしてて
重い病の治療中であろうお客さんを見かけることも
しばしばあって
すべてではないにしろ
安心してお買い物が出来ておりまして

そこで買いなれない品を買ってみた。

オーサワのもち米あめ、そして玄米水飴、
そしてオーガニック大豆珈琲。


続きを読む

2020年06月11日

2万円以上の無農薬野菜たち。


畑0.jpg

41歳から3年間、不妊治療で病院に通ってみて
自分で妊活するなら何が大切なのだろう?

と疑問が沸いてしまい、辿り着いたのが
「体質改善」

そもそも体質、もとい身体は
食べた物から作られているはず。

だとすれば、
口に入れている物が
一体何から出来ていて
何が身体は嬉しくて
何が身体は嬉しくないのか?

なんて一つ一つこだわってしまうと
ひっちゃかめっちゃかに陥るので
野菜や調味料を自分で作ってみたらどうかと
自問自答することになり
体質改善という大きな課題への興味本位から
畑を始めたい・・・となり。



続きを読む
posted by Michi at 16:26| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年06月08日

夏みかん生ジュースから自然微炭酸。

夏みかんJ1.jpg

数日前に夏みかんを絞り
フレッシュなジュースを作って。

続きを読む
posted by Michi at 08:53| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年06月06日

旬な果実を使って。

果実を使って1.jpg

リンゴは今が旬でしょうか。

ツヤツヤのリンゴたちが
沢山あったら。
続きを読む
posted by Michi at 07:01| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年06月01日

5月を終えれば、もうすぐ梅雨。

BBQ1.jpg

先日は5月月末の休日と
自粛解除が重なり
日本全国レジャーやアウトドアが
混雑したでしょうか。


続きを読む

手作り惣菜のあれこれ。

朝食のお供0.jpg


きゅうりを使って
前回に引き続き、さらに惣菜をこしらえました。

と、先週作成途中の記事を
公開します。

続きを読む
posted by Michi at 08:45| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年05月23日

簡単ピクルス仕込み。

ピクルス仕込み0.jpg

朝からピクルスを仕込んだ。

頂いた今が収穫時期のキュウリ、新玉、ニンニクをたっぷり。→★
続きを読む
posted by Michi at 08:04| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年05月22日

自然の恵みが豊富な季節。

自然がいっぱい1.jpg

今、生活空間に植物の恵みが
豊富にありまして、眺めているだけでも
ほっこり。

ずらっと、まとめます。

庭のラベンダーが花を咲かせました。

目を凝らしてみると、とっても可愛らしい花。

ラベンダーも以前、公開したミントのように
ほおっておいて
どんどん広がっていました。

育てやすい!
というか、ほぼ、手がかかっていません。


続きを読む

2020年05月21日

5月も下旬ですね。

朝から.jpg

朝から絞る
生のオレンジジュースと
炒りたての珈琲と
JAZZが心地よく流れてくれれば
限られたほんの一時のデスクワークは
心地よくはかどる、はず。

続きを読む

2020年05月15日

こじゃれてミントティなんか。

ミントが。。。.jpg

画像は、わかめじゃございません。
数時間前にこいできたミントです。(笑)

いつかしかお友達と行った
オーガニックなカフェで飲んだ
フレッシュなミントティ。

飲みなれないのに
喉を通るたびに心地よく美味しく感じていって。

それを思い出し
実家の庭で雑草と化しているミントたちを
収穫してきましたら・・・。
続きを読む
posted by Michi at 08:17| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年05月14日

漢方からの旅路。

漢方.jpg

植物にとっての幸せな土壌と
太陽と水がキープ出来きて
受粉が成功したら
それが代々受け継がれてきた種ならば
時期が来ればまた自然に種をつける。

人だって同じかな=妊娠
と勝手に理論付けて
ならば土壌からだと
漢方を約2か月、まじめに続けました。


続きを読む

2020年05月12日

イレギュラーな事態に慌てたくないから。

96533218_646055512906513_141517682049548288_n.jpg

今朝も
デスクの前でしっとりと作業に取り掛かっている。

一昨日の部屋の大・模様替えをした。

その疲労感が
若干残っているけれど
今の新居へ移動してから
ようやく落ち着ける空間が整ったような。


続きを読む

2020年05月10日

外出出来ず、気が滅入ってしまいそうだから。

マスク.jpg

思わず撮影してしまった
お友達手作りのマスク。

何が驚きかって
品薄と言われているゴムを
パンストで代用しているの。

なるほどその手があったか!と
お見事と言わずにいられなかった。

分かりますか、輪になっているゴム部分は
厚手の黒パンストを切り刻み
縛ってマスクに代用しているんですね。


続きを読む

2020年05月09日

自家製ハーブの成長記録、続き。


そういえば、結婚してから
体内時計の目覚ましが朝早い設定になった。

はっと、目が覚めた時
だいたいは5時半から6時を指していて。

「早起きは三文の・・・。」と言われる生活に
本当に憧れていて
中々起きられなかったサービス業の頃の自分を思うと
なんだか嘘のような朝方生活も
2年が経ちます。

休みの日だろうと
せっかくなら起きてしまおうと
キッチンに向かい、つい家事をしている。

「今日は何もしない一日。」と決めたはずなのに。

家事をしてしまえば仕事になってしまうわけで
それもジャズを流して
優雅な時間にしてしまおう。

そこにミルを回し、炊き立ての珈琲片手に
窓際のデスクに座れば
ローズマリーも一緒になって
心地よい香りを漂わせてくれて
デスクワークもやっちゃうぞ。

こんな空間で家事もブログも更新出来るなんて
ささやかな幸せ。

ハーブつづき.jpg
続きを読む

2020年05月08日

自家製ハーブの成長記録。

ハーブ.jpg

去年買った小さなローズマリーが
玄関先で元気に育っている。
続きを読む

2020年05月06日

黒糖レシピのいろいろ。

黒糖をつかって0.jpg

手持ちの調味料たちと
常備用の惣菜が切れたので
黒糖を使って

・黒糖シロップ
・割り下
・はっさく入りポン酢
・鰹節入り甘い梅肉

をこしらえました。
続きを読む
posted by Michi at 08:39| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年05月04日

温かみのある手作りマスク。

マスク0.jpg

マスクは使い捨て。

だと思っていたけれど
すべての人が着用すれば
瞬く間に品薄になるわけで。

ならば手作りをと
マスクもカラフルになっていき
ファッションチェックの楽しみが増えた。

機能性万全な
ランジェリーマスクなんて
よく思いついたなあと関心しています。

我が家は幸い、
今のところ手持ちのマスクで事足りているので
手作りまで手が伸びないけれど
手作りマスクは温かみを感じる。

続きを読む

2020年04月27日

皮からの手作りニラとタケノコ饅頭。【レシピ付】

ニラ餃子5.jpg

畑からこいできたニラと
山からこいできたタケノコをふんだんに入れ
皮から手作りするニラとタケノコ饅頭を作ってみました。
続きを読む
posted by Michi at 09:27| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年04月24日

バケツ稲作に挑戦。

田植え0.jpg

バケツで稲作が出来るんだって〜
と、興味本位で始めます。
続きを読む
posted by Michi at 08:08| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年04月17日

大地の恵みと。ブログ名のリニューアル。

豆いろいろ6.jpg

今が旬なタケノコシーズンも、そろそろ終盤です。
続きを読む
posted by Michi at 00:03| Comment(0) | 告知

2020年04月13日

発芽に魅せられて。豆、豆、豆。

豆いろいろ0.jpg

御豆さんたちを浸水中です。

自己紹介しますと
手前から調理と発芽種子用の大豆。
中央は、もやしにしようと試み中の緑豆。
奥は、発芽種子用の黒豆。




続きを読む
posted by Michi at 10:59| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年04月08日

誕生日プレゼントにタイム、自分にもタイム。

プレゼント.jpg

水分をたっぷり含ませ
中和させた土を重い鉢に整え、
可愛いハーブのタイムを植えました。

両手で抱えても、どっこいしょ、重さ半端ない。
続きを読む

2020年04月05日

初、通販野菜で1週間もつかな。そして、天然の春ウコン茶。

夕食.jpg

待ちに待った旬の野菜たちが
奈良から届いたので早速夕食を作りました。

届いた野菜たちは
玉ねぎ、ネギ、ブロッコリー、春菊、タラの芽、椎茸、里芋、黒米、
あとは失念してしまった確か5種類ほどの葉ものたちが
ごっそり同梱されていました。

続きを読む
posted by Michi at 08:05| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年03月30日

感染しないための自分なりの身の守り方。

美味しい2.jpg

もうすぐ美容院を開業予定のお友達が
取り扱う商材を試供したいとのことで
モデルをさせてもらいました。

画像は、試供後に行ったランチ先の画像ですが
私が一昨年から在住している岡崎市は
健康を気遣う自然派重視の飲食店数が
街の規模に対して多いような気がしていて
またこの街を好きになりました。

けれどどれだけ健康に気遣っているつもりでも
今では避けて通れない
新型コロナウイルス。

死亡者数は、目を覆いたくなるような数で
いたたまれない思いです。




続きを読む

2020年03月29日

金柑、はっさく、鯖の味噌漬け、ウコン、プレゼントのさいきんあれこれ。

畑4.jpg

畑2.jpg

家庭菜園に励む隣のおじさんと
収穫時期だからと頂きました。

新鮮なブロッコリー、菜の花、ネギ。

うちからも差し上げ
私の住んでいる身の周りでは
こうして昨日も今日も平和な一日です。

今、目の前にある生活と
やりたいことのちょっとを頑張ってみるくらいの毎日が
大切なのかもしれないと思う今日この頃です。


続きを読む
posted by Michi at 09:43| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年03月25日

貸切の露天風呂へ。

新城へ0.jpg

5時間使えるなら
ほんの束の間ではないけれど
仕事がずっと続いていた先週に
ぽつんと休みになったので
夫婦で日帰り露天風呂を楽しみました。

続きを読む

2020年03月20日

初の手作りべったら漬けと、さつまいもフライの補足。

べったら漬け0.jpg

出掛け前に、
塩で水抜きしておいた野菜で
べったら漬けを作りました。

続きを読む
posted by Michi at 08:44| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年03月18日

2020年03月16日

私でも簡単に米麹で甘酒が出来た。

キムチ0.jpg

米麹で、初の甘酒作りに挑戦!

先日更新した記事の続きで →★
手作りキムチを公開するはずが
キムチの材料に欠かせない旨味と甘味の基、
米麹で作った甘酒をまずは公開しましょ。

さて、購入した米麹の内容量は2.5合の200g入り。

作り方は簡単すぎました。

まずは60度の温水400CCを用意し
袋から炊飯ジャーに米麹をあけ、温水を加え、よく混ぜる。

よく混ざったら炊飯ジャーの保温をオンした状態で
半日待つ。


続きを読む
posted by Michi at 13:37| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年03月15日

注文した土鍋で今夜はキムチ鍋。

鍋1.jpg

3か月以上待ちに待った
陶芸家のお友達に注文していた土鍋が
ようやく我が家に嫁入りしました。

なんとも、可愛らしさと深土色の艶やかながマッチした美しさ!
続きを読む
posted by Michi at 08:25| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年03月06日

穴子、あじ、鶏を使った夕食いろいろ。

家庭料理1.jpg

冷凍穴子を頼んだつもりが
うまく伝わっていなかったのか
生穴子を買ってしまいました。

もちろん生のが断然美味しいのだけれど
予算をオーバーしてしまった。汗。

数日の夕食の献立を紹介します。
続きを読む
posted by Michi at 22:45| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年03月04日

初、残酷だけれど’しらうお’の踊り食い。

新年会1.jpg

はい、ご馳走のオンパレード。
日本食よ万歳。
続きを読む

’亜鉛不足と、インスリンが高過ぎました。’の続き。

糖質に気をつける1.jpg

亜鉛の栄養素不足について公開した昨日のブログに続き、 →★
インスリンの高い数値を出してしまった私。

今の時代、妊娠を目指す女性たちに
糖が高いのは珍しくないようで
私もそのうちの一人に入りまして。

治療ついでに
今までの生活を見直し、
食生活をもごっそり治療中です。

その中で始めた、発芽豆。

一昨日、水に戻した豆ちゃんたちの新芽が
ぬくぬくと顔を出してきました。



続きを読む

2020年03月03日

亜鉛不足と、インスリンが高すぎました。

牡蠣.jpg

牡蠣を手に入れて
不足した亜鉛の栄養素を補おう。





続きを読む

2020年03月01日

結婚パーティーのキャンセル。

カフェ2.jpg

殺人的な新型コロナウイルスの脅威で
今、日本はパニック状態。

反面、他人事のように軽視している人もいたりして
恐ろしいウイルスだけれど
個々の言動がそれぞれの人生観を物語っているようで
考えさせられています。

続きを読む

2020年02月27日

まさかを前提に動ければ恋も成熟できるよ、きっと。

桜 5.jpg

岡崎市にある桜中では
開花し始めている木も出現し始め、
この花は梅かと思いますが
春の訪れを思わせてくれるようです。

ドライブデートしたくなるシーズンですね^^
続きを読む

2020年02月23日

LDLコレステロールの数値に注意を受けました。

白菜1.jpg
前回のブログに続きます。 →★

11月の健診以降、大反省をして
野菜を入手して仕込んでを
頻繁にしたり、とにかく、野菜を多く食すようになりました。

大反省の理由は、
採血した脂質検査のある数値からです。
続きを読む

乳がん検診を受診しました。

桜.jpg

桜の花が美しく咲き始める頃。

今回のブログは私個人のシリアスな内容になります。

三河地区でこの手の情報は
あまり多くない印象を受けたので
ちょっと長くなりますが、
先月、受診した乳がん検診の結果通知が届きましたので
その模様を公開します。
続きを読む

2020年02月19日

隠れ家な岡崎市石神町のアガペカフェ。

カフェ2.jpg

北岡崎駅周辺で隠れ家カフェはないものかと
gmapsで探し当てた石神町のアガぺカフェ。

大通りから目視では探せないので
初来店した時は、期待に心弾んだ。

続きを読む
posted by Michi at 07:33| Comment(0) | 穴場なグルメ店

2020年02月16日

バレンタインデーの珍事件。

チョコ00.jpg

チョコレートアイスのような塊でございますが
これはクッキーの生地です。

なんと、珍事件発生です(笑)

その前に
一昨日のバレンタインデーは
いかがお過ごしでしたか。

私は主人と、仕事で大変お世話になっている方に
手作りクッキーを焼こうと
前日に材料を仕込みました。

結局、ひどい片頭痛に襲われ
当日の朝に間に合わせられなかったので
お世話になっている方だけ
市販のチョコレートを購入しました。

主人には、仕事後帰宅してから急いで焼きました。
時間が限られていたので、
ひとまず3分の1ほど焼き上げました。

私も食すので
オーガニックのカカオパウダー多めの、甘味強め。

チョコ0.jpg

スノーボール風のカカオクッキーなので
さくっさくの食感です。

チョコ1.jpg

溶かしたチョコレートと
サトウキビ糖入りカカオパウダーをコーティングさせたら
出来上がり。

チョコ2.jpg

フライパンで焼くクッキーなので
一回で20個くらいしか焼けません。

レシピはいつか公開しますね。

夕食準備をする時間が来てしまったので
ひとまずプレゼントしたい分だけ焼き上げ、
残りの生地は休ませました。

ここまでは、無事だったのですが
珍事件はここから。^^。

その日、夕方からお友達を泊めたいというので
バレンタインデークッキーの置き場をLINEして、
私は寝室で休んでいました。

お友達が寝静まった頃、
主人が寝室に戻るやいなや
「クッキーありがとう。今回は水分取られるタイプなんだね。ちょっとびっくり。」と一言。

どうやら、
ボールにアルミホイルで保管していた生地を
つまんだようです。

↓見たらわかるでしょ、と突っ込みたくなりますが
どうやらこのまま食したらしいです。(笑)

チョコ00.jpg

焼いたクッキーは
カウンターキッチンに置いているのに
プラスチック容器だったので気がつかなかったようで
生地を、よりによってお友達も一緒につまんで
きゃっきゃきゃっと楽しんだらしい。

150g米粉プラス50g胚芽小麦と
油脂はココナッツオイルを使っているので
お腹が痛くなるような材料でなかったのが幸いでしたが
美味しくないはず。

焼けていたら、さくさくで美味しいんですよ〜
もう、笑いが止まらないわーい(嬉しい顔)

以上、バレンタインデーの珍事件でした^^








次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com

mail toブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to

【2話】プロフィールを更新しました。

3-1.jpg

引き続き、プロフィールをご覧下さり
ありがとうございます!

【第1話】プロフィールの続きになります。

20代半ばから始めた技術者歴でしたが
個人的事情から考えた末、
昨年秋に
エステティシャンを引退する運びとなりました。

詳細は、エステティシャンとしての大切なご報告をご覧下さいませ。

すでにご覧頂いている皆様、
ありがとうございます^^

引退してから4か月が経ち、
カテゴリーのプロフィールを
更新致します。

私は、これまで
エステティシャンとして
技術の担当と
コスメティック化粧品小売店を
ビゼンというサロン名で営業していました。

そこに集客目的のため
エステサロンの様子や、美容情報を
ブログでお届けし、
拙い文章ながらも続けて早15年。

それから、エステティシャンに引退と共に
屋号(看板)とブログは引き継いだまま
コスメティック化粧品通信販売の小売店としてのみ
サロンを所有しない
非店舗型へ昨年11月よりリニューアルしました。

公式HP bizen

私自身、リアルなエステティシャンから
バーチャルな店主に転身したわけですが、
元々自分の考えや
経験を文章に起こすことが好きで
楽しい。

そこに、読者の皆さんから反響を頂けるともう
本当に嬉しいもので^^。

せっかくなら
このブログを活かしていきたいと思い、
毎日の生活で感じていることを
ブログで更新しています。

そして、その先何かしらの実を結べば
これ以上の喜びはないものでして。

ともあれ楽しみながら
これからもマイペースで更新出来たら
何よりです。

さて、プロフィールの更新後半へ。

ここからは個人的な内容になっているので
興味ある方は先へお進み下さい。

人生は、ゆとりある暮らしが出来れば理想。

一昨年に結婚してからというもの
より一層実感する毎日を送っています。

私の時間とお財布の中身と
充実感は、
独身時代に比にならないほど
パートナーを持つようになってから
ゆとりを得ました。

これは主人のがんばりの他ならず。

本当に恵まれた環境で
結婚してすぐ、我が子を授かりました。

・・・となれば、まさに私のシナリオ通り。

予定通りにはいかないものですね。

41歳、結婚後すぐに子作りを始めまして
2年経ちますが
今だコウノトリさんは飛んできてくれません。

年齢が故に想定はしていたものの
通院を始めて
お財布の中身は
みるみるしぼんでいくばかり。

貯金もせねば、となりますので
金銭的なゆとりなんぞ正直言っていられない。

リスク高い高齢妊活は
底抜けに明るく、強い自分の心が何よりの救いになるものですが
それでもしぼみかけるモチベーションを維持するには
働くが一番!

実は、主人が経営する会社でも
経理のお仕事を担当しており
それでも週数時間程度なので
パートタイマーが出来ないものかと動きました。

ただ、いつ中断してもおかしくない妊活中の
不安定な私を受け入れて下さる会社はあるのか・・・

ということで数社面接を受けましたが
3社目でとてもありがたいご縁に恵まれました。

私の希望を受け入れて下さった関係者皆様には
本当に感謝しかありません。

パートで働く主婦の気持ちも以前よりは共感できるし
これでますますブログの感性が養われていくはず。

なんて独りよがりはこのへんで。(笑)

ということで
私は非店舗型コスメティック化粧品通信小売店の店主として
あとは主人の会社の経理と
とある会社でのパートタイマーをする
3足の草鞋を履いた元エステティシャンです。

しばらくはこのスタイルで
歩んで参ります。

改めまして
引き続きよろしくお願いいたします。







次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com

mail toブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
posted by Michi at 09:15| Comment(0) | プロフィール

2020年02月14日

鮮魚市場の鯛カマとマグロのたたきを使って。

鯛づくし.jpg

美しい鯛のカマでございます^^

私が今住んでいる岡崎市は海に隣接していませんが
天白町に青果市場があり、その一角にある鮮魚市場
(以前のブログで紹介
三河中水というお店で
新鮮な鯛のカマと、マグロのたたきをゲットしまして。

それらで4品を調理してみました。

大それたレシピではないけれど
紹介しますね〜。

まずは、お刺身から。

鯛に限らず市販で売られているカマは
肉部位として食す部位はすべてカットし終えられた後なので
お刺身というほど残っていません。

ただ、お魚そのものが大きければ
少しだけお刺身を取ることが出来ます。

たまたまこの日の鯛は
大きさがあり、肉質もよく、旨味や甘味が強かったので
頑張ってトライしてみました。

なんとか、主人のつまみ程度は確保できました(笑)。

お醤油にレモンかカボスを絞って頂けましたら
なんとも言えない鯛の旨味と幸せが口いっぱいに広がります。

鯛1.jpg

2品目は、焼き物です。

鱗が引いた状態が売られているのですが
端の部分はまだ残っているかもしれないので確かめつつ
丁寧に鱗を取ってしまいます。

鯛の皮は甘味と弾力で大変美味なので
鱗さえなければ、美味しく頂けますので。

そして、もし購入品に臭みを感じるようでしたら
予め日本酒に浸して置くと
臭み取りになります。

鮮度が良ければ
この工程はスキップします。

今回の鯛は鮮度の高さを示す目が透明でした。
というより、その日の午前にさばかれた鮮度抜群。

臭み取りの必要はなかったので
お塩をまんべんなくなじませて
下ごしらえは完了です。

あとは、グリルで6分程度、焼きます。
お魚の肉汁が滴る程度がちょうどよい焼き加減。



続いて3品目は、煮つけを作りました。

こちらも、鱗はしっかり取っておきます。

生姜、酒、砂糖、醤油を予め強火で煮立たせておいてから、
鯛を入れます。

私は、みりんを入れません。

そして料理酒ではなく、日本酒を使います。
お砂糖はサトウキビ糖を使用しているので
割烹料理店の味に近づいているような
気がしています(笑)。

なんと今回運よく手に入れられた品の中には、
鯛の肝と卵が入っていました。
カマと共に、それらも一緒に煮つけましたよ。

落し蓋がないので、
アルミホイルをしてから
蓋をして煮つけています。

カマが大きかったので手持ちの鍋では事足りず
フライパンで煮付けました。

お好みで、ネギ、お豆腐、下ゆでした大根を一緒に煮つけても
最高に美味しく仕上がりますよ〜

こうしたカマは、
鯛以外のぶりや、その他のお魚でも代用できますね。

鯛3.jpg

以上、鯛のカマを使った3品でした。

鯛は脂が浮いてくるほどギトギトです。

しかし、お肉と違ってとてもさっぱりしているので、
最後まで美味しく頂けます。

4品目は、マグロのたたきを使って握りました。

マグロのたたきを使ったレシピと言えば
手巻き寿司、サラダ、お寿司が代表的でしょうか。

酢飯を作りました。

穀物酢、サトウキビ糖、創味のつゆを少々
しっかり煮立たせてから、荒熱を取っておきます。

炊いたお米をよく冷ましてから
それらを入れ、良く混ぜたら酢飯の出来上がり。

巻きを作りたかったのですが
形は美しくない。汗。

握り.jpg
さすが職人の世界なんだなあと
たぶん人生で初の巻きに挑戦し実感しましたよ^^。

でも、味は抜群で
主人もぺろりと平らげていました。

なんたる幸せ感。
ご馳走さまでした♡

皆様もぜひお試し下さいね^^。







次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com

mail toブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
続きを読む
posted by Michi at 06:25| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年02月06日

私はAmazonユーザーです。

1.jpg

Amazonユーザーだなんて
今の時代、珍しくないけれど
サービスに改めて感動したので
ブログに残したい!

ということで、私は
私用でも、仕事で必要な材料でも
よくAmazonを利用していますが
商品の探しやすさといい、
注文してから商品到着までの流れがスムーズといい、
私のお気に入りの点を紹介します。

レビューは今の時代、当たり前なのでしょうけれど
欲しい商品をクリックすると
類似商品と、さらに
同じ商品をチェックした人が
他にチェックした商品まで
オートマチックにピックアップされます。

そのへんのシステムって
消費者心理をつかんでますよね〜

なので、じっくり他の商品と比べられるし
狙いの品を
もっとも安価で探せるので
そんないいことありません。

あとは商品の豊富さ。

先日は、主人が仕事で使用する
建設で使う特殊な商品を
Amazonで購入することができ
品揃えは、多岐に渡ります。

商品選びの際は
商品画像をズームして閲覧できるので
お店に行かずわざわざ手にとって見なくても
納得してお買い物が出来ちゃう。

あとは、配達状況の開示です。
これはありがたい。

まず、欲しい商品の注文が成立したら
マイページから
配達状況を閲覧できます。

該当先をクリックすると
上記のように表示されるので
まさに今、どこに荷物があるのか一目でわかる!

さらに「さらに表示」をクリックすると
配達業者はどこか、
いつ、どこに荷物が保管されているのか、まで
詳細が確認できて、
そのうち「今、配達中です。」と表示がきます。

2.jpg

特に、仕事で必要な品を急ぎで注文した時には
本当にありがたいサービス。

カバー.JPG

ということで、
私は新しく購入したiphone8のカバーを
Amazonでオーダーしました。

ショップに在庫があった商品なので
一昨日、Amazonからネット注文して
先日の午後には自宅のポストに入っていたので
超スピーディー。

イメージ通りの品で、とっても気に入りました♡








次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com

mail toブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to

2020年02月02日

「恋は盲目」脳が錯覚している状態だけど・・・

82781139_3946232635388659_5297202256733536256_n.jpg

「恋は盲目」って微笑ましい症状だなあと
虹の画像を見ながら、ふと思いました。

相手の欠点を見ようとしなかったり
いい面だけを見て距離間を縮めていく恋愛。

確かに、
だめ男さんや危険な男ほど
ほってはおけないオーラを少なからず漂わせているし
分かっているけど好きなの!くらいが
たとえ大人の女だとしても恋は確実に盛り上がる。

言葉は良くないけれど
自分をも落ちぶれてしまう魔力は蜜だと
私の経験上、確かだと捉えています。

むしろ、そのくらい恋愛が盛り上がらないと
結婚すら近づかないのかもしれません。

いや、お相手の条件で結婚出来る方にとっては
盲目は論外なので、ある意味強者なのかも。

私は、その生き方に一時片足つっこんでみたけれど
気持ちがついていかなかった。

ともあれ好きになっていくほど
脳がバグるような状態になるなんて
納得せざるを得ないと言いますか
これぞ言い当て妙で、愛らしさすら覚えています。

そうなると結婚のコツって
盲目中にするべし、とも言えますでしょう。

たいていのことは大らかに許せるはずだし
逆に欠点ばかりが目につくようになってしまったら
前に進まないなんて、実に悲しい。

私は、一昨年の5月に那覇市から岡崎市に嫁いできて
始まった新しい生活で
予測していなかった家庭の事情が、ポロポロと落ちてきました。

すべては一緒に生活してから分かったことで
私の想定外。

もちろん、相手からしたら異色の考えを持った私も同様で。

にしても一時はもう
何がなんだか、ひっちゃかめっちゃか。

かと思いきや、
パニックしかけているにも関わらず
私は気持ちは冷めていく一方だったのが
自分のことながら不思議でした。

主人への愛情ではなくて
物事に動じる感情でして、
その経験のおかげで冷静さを養えるようになったので
幸いとしか言いようがない。

話は戻しまして、
盲目中に私が冷静にこれらの事情を予測出来ていたのなら
この人と結婚していた?と聞かれたら
答えはご想像の通りです。
(主人とはこのネタで話し合い済みです。(笑))

大事なところは、そこではないと思っています。

結婚生活には、考えの違いが幾度も訪れます。
時に落ち着いて話していられない。

たかが食事の好みですら
塵も積もれば大きなストレスに
お互いなり得るわけでして。

些細な意見の違いが引き金になって
喧嘩勃発、へと発展しうるわけで、
そうなる前に、どちらかがじっと我慢すれば
大事にはなりませんが
それも違う。

ともあれそんな時、どちらともなく話し合いを設け
危ない言葉を口走ばしろうとも
家を飛び出して1晩帰ってこなくても
テレビのスイッチをちゃんと切って向き合い
お互いに気持ちのリセットをして
これから夫婦にとって居心地のいい暮らしのために
改善していけるかどうか。

どれだけ傷つこうが、取り乱そうが
間違っても、問題に蓋をせず、
折を見て向き合えるかどうか。
せめて、試みることができるだろうか。

これが再婚者が結婚生活3年目に実感した
盲目中、もとい恋愛中にお相手を見極めたい大切な秘訣・・・。

結婚相手が誰になろうと
元は赤の他人が一緒に生活するわけですので
この状況はどのカップルにも起こり得ているのでは。

恋の盲目中に
片方の頭では冷静にお相手を見極めていれば理想で
そのひとつにデート中、
なにか不都合が生じた時や
失礼な扱いをされた時の
ふとした瞬間。

じっくり観察すると
その片鱗は、必ず姿を現しています。

もちろん自分も逆からしたら同様でございます。

「この女性、信じられない」
と思われなくもないことを肝に銘じて
婚活って、まさに人間力が問われてしまう。

ちなみに、私は盲目中の成婚で3年目に突入しましたが
相手選びには、まったく後悔していないので
恋の盲目について
ブログにしてみました。






次項有コスメティック販売小売店をやっています。ビゼン公式HP bizenjapan.com

mail toブログの感想やご意見はメッセージフォームをご利用下さいmail to
Powered by さくらのブログ