隠し味、少々。

ようこそ。 このブログは 受け継がれる野菜を昔からの育て方に習い、家庭菜園を始めた元エステティシャンブログです。畑の日常や、それらを材料にした家庭料理を公開しています。           bizen.jpg          ☆インスタグラム☆⇒⇒⇒@michi.elegancestyle ☆HP☆⇒⇒⇒bizenjapan.com[既存客様専用通販サイト]

2021年09月10日

急げ、秋まき!

島らっきょ.jpg

おはようございます晴れ

家庭菜園を始めて2年目の秋。
只今秋まき、急ぎ中です。
続きを読む
posted by Michi at 06:46| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年09月08日

ひまわりの種子、いよいよ収穫!と瓜。

ひまわりの種子収穫.jpg

9月にはいりましたが
日本の気候は
こんなにも急激な気温の変化が
ありましたっけ。

不安が募るばかりですが
皆様はいかがお過ごしですか。



続きを読む
posted by Michi at 06:38| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年08月30日

5年前に始まった著しい記憶力の低下や体調不良から回復に向けてケアを始めた今の母。

押し車.jpg

画像は先週に
母の誕生日プレゼントに買った
シルバーカー。

押し車ですね。

夫と弟を巻き込んで
3人でお金を出し合い
買いました。


続きを読む

2021年08月27日

歩き始めた母。

収穫.jpg

本題の前に・・・
少しづつ収穫時期に入った実たちです。

これはハト麦。


続きを読む

2021年08月21日

野菜を買ってからやるようになった事。

野菜たち1.jpg

連日の雨、雨、雨。

盆が明け、残暑厳しい時期なはずが
連日の雨のおかげで
30度を超えない心地よさ。

が、しかし。
この連日の雨はさすがに
農家さん、大打撃。

家庭菜園者、撃沈。
続きを読む
posted by Michi at 23:04| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年08月14日

お盆中日は、マグロ、ヒラメ、蛤、鮭の和え物などなど。

蛤.jpg

私が住んでいる
三河地方は
今日お盆の中日です。

先日13日は迎え盆。

お墓に行こうと思っていたけれど
急遽早出になり
朝6時半前には家を出ました。

お盆のおかげで
道路の車は
いつもにはない静けさで
スムーズに走行できて
気持ちよかったなあ。

お墓参りは母に任せ
私は帰宅した午後に
仏壇の前で静かに手を
合わせました。

さて画像は、昨日出勤した際
パート先で購入した
蛤です。
続きを読む

2021年08月13日

トマトとむかごで手料理。

トマトたち.jpg

台風には緊張しっぱなしだったけれど
ありがたいことにさほど
酷い影響はなくて本当に良かったです。

台風にも負けず
トマトが少しづつ収穫でき始めてきたのと
長芋のつるのところに肥大する
’むかご’がちょっと取れたので
それらを活かして
手料理しました。


続きを読む
posted by Michi at 00:20| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年08月07日

ヨモギ茶〜作ります

ヨモギ.jpg

自宅のヨモギ茶が切れたので
作ります。
続きを読む
posted by Michi at 23:14| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年08月02日

ささみの手作りハムをこしらえながら8月・・・。

手作りハム.jpg

毎日暑いので
ひんやり冷たいものが食べたい。

アツアツの煮物や
温かいご飯より
冷麦とか
サンドイッチについ手が伸びる。

ならば
サンドイッチの具材のハムを作ってみよう!

そんなこんなんしていましたら
8月へ突入。


続きを読む
posted by Michi at 07:00| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年07月28日

ひまわりの開花に。ポテチは手作りが一番!

ミツバチと仲良しひまわり.jpg

暑い時に「暑いですね」は
余計に暑くさせてしまうから禁句語?

でも暑いから言ってしまう
毎日、暑いですね

人は暑くて
溶けそうになっているというのに
ひまわりは
よりによって太陽に向かって
喜んでいる!

風にゆーらゆら
蕾たち


可愛い蕾から
我が家の畑のひまわりたちは
ぞくぞくと開花中で
花に近づいてみると
みつばちちゃんが
遊びに来ている!

日本みつばちだといいなあ




続きを読む
posted by Michi at 16:04| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年07月25日

口の中がアルミを噛んでいるようで・・・。

げこげこ.jpg

茄子の葉に
鎮座する蛙げこげこ。

美しいなあ。
我が家の畑はのどかです。

さて、個人的な
緊急事態発令。

タイトルの通りなのですが・・・。



続きを読む

2021年07月18日

トマトの世話;摘心と挿し木

トマト摘心はここ.jpg

トマト栽培2年目の私ですが
’摘心’が慣れてきました。

摘心、これをね
コツコツやらねば。


続きを読む
posted by Michi at 11:41| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年07月17日

新しい苗木。

アーモンドの木3.jpg
アーモンドの苗木を植えました。

私、時々夫の
人力家庭菜園にしては広すぎる畑に
木々はきっと向いている。

伸び伸び成長してくれるだろう。

手間はかからないだろう。

沢山実をつけてくれるだろう。

なんて期待して。
続きを読む

2021年07月12日

プロの梅干しや加工品と’新入りなつめ’

命の梅干し2.jpg



今年にはいり
の記事のように
梅を調理しながら
学んでいくうち
あるところに辿り着いた。

梅の古代種。

梅はそもそも大自然の中で誕生し
静かに生き続けている。

その木を誰かが見つけ
実を収穫し
身近な土地に植え育て
木の実を食す人たちがいて
大自然が生み出す
命の偉大さに気づいた人たちの中で
古代種の梅は
静かに広がっているのかもしれない。

古代種なら
もしかしたら祖先の誰かが
口にしていたのかなあ?

なんて思うと
感慨深い。


続きを読む
posted by Michi at 15:10| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年06月30日

すももシロップ;干しすもも;すももジャム


苗木.jpg

いよいよ今日で6月は最終日。

私が住んでいる愛知県三河地方は
小雨と風のすぐれない天候で
今日が終わりそうです。

個人的に6月は5月に続き
日頃の仕事に上乗せして
家庭菜園の繁忙期。

目まぐるしい日々が過ぎ
もう6月もお終いかー
という感じで流れていきました。

そのため
不定期なブログ配信になっているのに
読んで下さっている皆さま
どうもありがとうございます!

さて冒頭画像は、梅の苗木たちですが・・・。
続きを読む
posted by Michi at 22:14| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年06月21日

梅に魅了されて。

梅1.jpg

梅に、魅了されまして。

気づくとこの2か月で14キロ手に入れていた。

きっかけは
野菜市の商品棚から漂った
黄色に熟された小梅からの
甘酸っぱい梅の香り。

本当にいい香りで。

その時2袋の小梅と
2袋の梅(共に品種の記載なし)を
買いました。

;1袋1キロ入り

帰宅して
熟された小梅ちゃん1個の味見をしてみたら・・・。
続きを読む
posted by Michi at 00:07| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年06月14日

家庭菜園;5月の種まき。



家庭菜園を始めてから
カレンダーとにらめっこするようになった。

なぜって、私には野菜の種蒔きが待っている〜。

伝統野菜を自然栽培で育てる方法を選ぶから
こうなるのかしら。

中でも4月、5月、6月は
とにかく忙しない。

苗事買ってこればいいのにね。

素直に苗を買って植えている周りは
すでに茄子やピーマン、トマト、トウモロコシが
実をつけているし
じゃがいもは収穫済み。

うちの畑なんて
ようやく背が高くなり始めたトマトや茄子、
花を咲かせたじゃがいも、、、

「はー今種子蒔いてる?精がでるの〜」なんて
お隣のおばあちゃまに声かけられるほど
私、浦島太郎状態。もうやだ〜(悲しい顔)

早いとこ、頭にたたきこんで
こうした仕様を見ずに
来年からは落ち着いて家庭菜園が
出来ますように。

さて、
5月に蒔いた種子をリストアップしてみたい。

種子には球根、親芋など
種子ではない育て方の野菜もあるので
それらも含めて。
続きを読む
posted by Michi at 09:45| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年06月06日

紫唐辛子の定植。

すでに6月は1週目が終わろうとし
激動2021年も折り返し地点。

月日の流れは
早いものですね。

紫唐辛子1.jpg

画像は紫唐辛子の株で
先週、夫とふらり岐阜へ飛び
偶然立ち寄った道の駅に
あった苗コーナーで
産地の珍しい野菜があったらいいなあ
なんて
見ていたら・・・。

続きを読む
posted by Michi at 08:19| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年05月21日

堆肥作りに挑戦!

堆肥.jpg

画像は
ゴミじゃないよ
堆肥たち。(笑)  









続きを読む
posted by Michi at 22:24| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年05月17日

さつまいも栽培に挑戦!その@

紫さつまいも.jpg

とにかく
さつまいも好きで。

丸ごとアルミホイルに巻いて
焼却炉の上で放置して
ほくほくの焼き芋にしたり。

蒸してそのまま頂いたり、
ドレッシング加えてサラダにしたり。

細く切って
さつまいもスナックにしたり。

甘味と煮詰めて
甘露煮にしたり。

レシピは幅広いだけでなく、
さつまいもは繊維質なので
お通じもよくなり
肌も綺麗になるような。。。

一年中、常備しておきたい
野菜の一つ。
続きを読む
posted by Michi at 07:36| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年05月15日

生姜が旬な時期に仕込んでおきたいこと。

がり材料.jpg

今、九州の生姜が
三河地方のスーパーで並び始めている。

新生姜だと
250gで300円くらいで
それを1度の買い物に5袋以上買って
ある仕込みをします。




続きを読む
posted by Michi at 22:17| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年05月13日

メヒカリを使って調理してみた

めひかり.jpg

この魚は何でしょうか…

教えてもらうまで
まったく見当もつかなかった
三河湾で水揚げされる’めひかり’


続きを読む
posted by Michi at 21:59| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年05月07日

大地の恵み、いろいろ。

182784581_317435426461349_5545446871678146796_n.jpg

画像は
サニーレタスに
焼いた竹の子と豚肉、
薬味のネギやチャンジャ、
そこにお手製焼き肉のたれをつけて
サニーレタスで巻いてみた。

1日の食材たちを
その日に必要な分だけ採って
食す日常。

そんな生活に憧れるようになって・・・。

続きを読む
posted by Michi at 20:43| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年04月29日

我が家のあく抜き;竹の子編

堀たて竹の子.jpg

3月からちょこちょこ始まり
GW明けにシーズンが終わる竹の子。

今時期、
私の地元だと
朝一JAや野菜市ならば
堀たて2本あたり
500円くらいで並び、
あく抜きされた水煮になると
1ケあたり
(女性の握りこぶし位のサイズ)
600円くらいがく〜(落胆した顔)で並んでいる。

まさに今が旬な竹の子たち。

続きを読む
posted by Michi at 09:28| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年04月28日

牡蠣チヂミの作り方。

牡蠣チヂミ.jpg

チヂミが好きで
週1は近所の市場で買っていた。

そこへ、ニラの収穫時期に入ったので
チヂミ作りに挑戦!してみました。
続きを読む
posted by Michi at 12:41| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年04月17日

自然栽培の藁を頂きました!


豊川までぷいっと車を走らせ
藁を頂きました。

本当にありがたい。


続きを読む
posted by Michi at 06:06| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年04月16日

有り余るほどの野菜すべてを食す方法

春は何かと収穫が豊かなシーズンで
こんなに頂いても
こんなに採れても使いこなせない、なんて
頭を悩ましていましたら
干すことを覚えました!

↓これは干しわかめ。

わかめ.jpg

これからがシーズンで
まだまだ収穫は続くので
この際、大量に干す予定です。
続きを読む
posted by Michi at 20:15| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年04月05日

4月vlog

サトイモ.jpg

おはようございます!

三河地方の桜は
すでに葉桜になりつつあり
花見もそろそろ見納め。

春が過ぎていく。

3月も
当店ビゼンの商品をお買い上げ下さった方々や
日頃からお世話になっている方々に
感謝しかありません。

ブログやInstagramの
チェックして下さる方が
私の励みになっていて
本当に嬉しい限りです!

続きを読む

2021年03月15日

南部鉄器の四角フライパンが届きました。

南部鉄器1.jpg

以前から
欲しいなあと思っていた南部鉄器。

ようやく手に入れました。

続きを読む

2021年03月09日

乾燥大豆の完成、そして甲状腺ホルモンの異常値を振り返って。

大豆が採れた.jpg

じゃじゃじゃじゃーん。

大人げない表現しかできません。

なぜって嬉し過ぎて・・・。

画像の手の平に乗せている左側は
去年近隣から取り寄せた
乾燥大豆。

右側のコルク容器のが
植えたらどうなるかしらと試して
本当に収穫できた
お豆ちゃん1年生。

これも
必死こいて草むしりを手伝ってくれたり
豆剥きを手伝ってくれた
夫や母の協力の賜物でございます。

続きを読む

2021年03月07日

野草で茶;カラスノエンドウ

野草で茶1.jpg


この時期3月の自然界は
新緑がとっても豊か。

小さな野草たち一つ一つの集合によって
豊かさを司っているわけですが
その繁殖力が凄まじい!


続きを読む
posted by Michi at 12:59| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年03月06日

美味しい珈琲と共に3月を迎えた朝。

北陸へ1.jpg

なんとか2月を走り切り
美味しい珈琲と共に
3月を迎えられた。

こうして
私のブログをいつもチェックして下さっている方も
偶然立ち寄って下さった方も
そして家族や
お世話になっている方々へ
感謝しかない。

ありがとうございました。






続きを読む

2021年02月18日

インスタグラムの活用方法が分からなかった。

私のSNSは
20代半ばにmixiから始まっていて
さいきんまでの日常は
FacebookとLINEだった。

Instagramは知っていたけれど
Facebookとの違いが理解できず
なので興味が持てなかった。

ある日、姪っ子と連絡手段に
SNSで繋がろうとすると
彼女はInstagramとLINEの
SNS利用だという。




続きを読む

2021年02月17日

目眩なのか後頭部あたりがふわふわっと。



マグロ刺し.jpg

料理をしていたり
椅子に座っていたりして
目を長めにつむっていると
後頭部から引っ張られているような
目眩のような
ふわふわ感に襲われて
そのまま転倒しそうな状態が

続きを読む

2021年02月15日

自然の味、抜群の牡蠣アヒージョ。

牡蠣のアヒージョ.jpg

アヒージョと言えば
スペイン料理でしょうか。

牡蠣で自家製して食しますとね
その味に感激してしまい
このレシピを考られた方
素晴らしい〜!!

って心底思うわけです。
そのくらい、美味。
続きを読む
posted by Michi at 09:52| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2021年02月14日

今日はバレンタインデーですが。

バレンタインデーだけど.jpg

今日、世間様は
バレンタインデーですね。

私はどっぷり
デスクワーク日です。
続きを読む

2021年02月13日

健康診断結果が届きました。

バレンタインデーの蒸しケーキ.jpg

今日はなんだか疲れてしまって
横になったら
そのまま寝落ち。

そんな日って
ありますよね。

今日はまさにその日で
昼間から眠気のふわふわ感に襲われていて
夕食を済ませた19時過ぎに
横になってみたら
「もうすぐ12時になるけど寝てて大丈夫!」
の夫の一声で飛び起き
それからぬくぬくと起きだし
食器洗いやらしながら・・・

続きを読む

2021年01月31日

祖母との別れを偲んで:4話


声をかけても目が合わず
会話はもちろん
飲み食いがまったく出来ない。

10か月ぶりに会った祖母は
変わり果てていた。

望みを持ち続けることや
身体を切り刻むような治療を
お願いすることも勝手だけれど
祖母はそれを望まないだろう。

弟は一番冷静だった。

「2週間持つかなあ。」



話は、
から続きます。
続きを読む

2021年01月18日

祖母との別れを偲んで:3話

長男家の長男夫婦に
養女に迎えられた母。

母は祖母の天使ちゃん3人と
賑やかな兄弟姉妹生活を
送るはずだった。

ところが
みな身体が弱くて
大きくなれなかった。

母、以外。

こういうのを運命のいたずら
というのかしら。

もし自分が祖母の立場だったら・・・
恐ろしすぎて
想像することが出来ない。

でも、現実に起こってしまった。

悲しみを乗り越える苦痛が
どれほどのものなのか。

どのくらいの時間があれば
悲しみが癒えるのか。

祖母と母には
言葉ではうまく表現できない
氷のような壁が出来てしまった。

長い年月を経て
さらに固く、固く。

孫の私から見ると
この氷の壁が目の前にあるまま
この世を終えてしまうほど
不幸な人生はないと思った。

だって、誰も
こんな展開を望んでいない、はずだもの。

それもある日を境に
少しづつ
溶け始めるのです。

話は、
から続きます。
続きを読む

2021年01月01日

謹賀新年

2021年が
いよいよ始まりましたね。

元旦はいかがお過ごしでしょうか。

私は、大晦日に作った
氷見寒ブリの大根甘辛煮の煮汁をベースに
雑煮を作り
夫と食べて新年の朝を迎えました。

元旦には
お餅を食べたくなるなあ。

続きを読む

2020年12月15日

祖母との別れを偲んで:2話。

母は4歳の頃、
父方の本家、長男夫婦に
養女として迎えられました。

母の中にかすかに残る
小さな赤ちゃんを
抱っこしていた記憶。

母は長い間、その赤ちゃんが誰なのか
疑問にも思わなかったようで。

おばあちゃんを偲ぶ気持ちから
母と、祖母の妹さんたちの記憶を
繋ぎ合わせていったら
その赤ちゃんは祖母の実子であることが
分かりました。

母の義妹か義弟。

話は、そこから続きます。
続きを読む

2020年12月06日

祖母との別れ偲んで:1話。

おはようございます。

もう12月、
そして1週が過ぎてしまいますね。

いきなりのタイトルですが
先月末に、私の大好きなおばあちゃんが
永眠しました。

11月初めに
容体が急変したと連絡が入り
それからは
バタバタと
バタバタと
時間だけが過ぎてしまって。

その時に感じた温かい気持ちや悲しみは
たった1か月なのにすでに薄れ始めていて
自分の中に残したい、
強く思ったあれこれも
こうして、いつか思い出せない日が
来てしまうのだろうか。

そう思うと
温かい大切な思い出たちを
形に残しておきたくて
記事を書き始めた先月。

ところが
毎日の生活や
家族にやってあげたいことや
時に身体を休めたくなったり。

そんな毎日の中で
書きかけては一時ストップして
また書きかけてはストップして。

なんて瞬く間に
12月に突入してしまい
完全に時間に置いていかれた気分。

なので今回のブログでは
大好きな祖母との別れを偲んで
過ぎていった私の中の思い出を
縫い合わせていきたいと思います。

ただ、残念なことに
私の知識不足もあり
このブログで画像のサイズ調整が
相変わらずうまくいかない不具合中なので
写真だけを
私のInstagramと
重ねるよう配信しています。

@michi.elegancestyle

そちらを探せる方は
重ねてご覧頂けたら嬉しいです。
続きを読む

2020年11月19日

夫のいない生活、2日目。

結婚した以来
初めて4日間、夫と離れての生活。

今日で2日目。
続きを読む
posted by Michi at 08:38| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年11月15日

畑の様子。

EC18B8AC-DFC5-4472-83B3-ED41A1B385E9.jpeg
シーズン遅れの
しかく豆、第一号。

A894E8D5-1582-409E-9F32-F65C8E959E15.jpeg

もう少し、頑張れるかしら。

BCCB8232-B172-4F25-8D91-1BD57BDE14B4.jpeg

じゃがいもも、無事根付いてくれた。

76CEA885-B59A-4BC6-AF73-759BB166AFB5.jpeg

頂き物の苺苗も、無事根付いてくれて
混植したニンニクも、ネギも、元気に成長中。



posted by Michi at 22:25| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年11月14日

健康が一番、美味しいが一番。

前回から3週間ぶりの
更新になってしまいました。

なぜでしょうか、ブログが体調不良で。

PCからは画像が編集できなくなるし
iphoneから更新しようとも
長文を作成していると
更新エラーが起こったりと
不調が続いています。


続きを読む

緑茶の試飲。

私が生まれ育った三河地区の中は
緑茶の産地。

西尾市だけでなく、
西尾市の中の吉良町も産地。

さきほど更新した緑茶は吉良町産で
新芽に農薬をかけていない商品にそそられ
玉露と、かぶせ茶の試飲をしてみた。

定価200円の差、
お味はいかに。

玉露は、ほんのり甘い。
かぶせ茶は、舌にほのかに苦みが残る。

どちらが美味しい?


続きを読む
posted by Michi at 16:28| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

西尾市産の緑茶飲み比べ。

地元、吉良茶の玉露と特上かぶせ茶の飲み比べ。
定価1000円、対750円。

共に100g入り、
新芽が出てから農薬をかけていないそう。

さあ、お味はいかに。
E278F5D9-4134-41B1-A65A-00606A6DBEA7.jpeg

posted by Michi at 16:15| Comment(0) | 主婦の無添加家庭料理

2020年10月21日

ぶらり旅、GO TOトラベルクーポンを利用して。

AA5987E4-F95C-45B0-B27B-271D249F8652.jpeg
前回の続き→

私は夫と
一泊2日の余裕が出来ると
車で片道3時圏内の知らない街へ
無計画なぶらり旅に
たびたび出る。

前回更新した名張行きもそうで
回数を重ねるうちに
ぶらり旅の
ルーチンができ上がりつつある。


その一つ、宿の手配。

出発した行きしなは
助手席の私が
gmapsから目的地近くのホテルをリサーチ。

画像から伝わってくる雰囲気や
口コミの印象と
加えて宿代が希望に合ったら
予約画面へ。

ん?なんて不信感を抱くようなら
もちろん手配せず、
そもそもリサーチできるほど
ホテルの数が少ないエリアだったら
急遽近隣都市に目的地を変えることもあり
おかげでなんとなく養れたリサーチ力で
宿で残念な思いをすることが
ほぼ、なくなった。

といってもFCのビジネスホテルであれば
サービスや、綺麗さ、備品の充実は
おおよそ均一に日本全国で営業しているので
無難の線のホテルにしておけば
リサーチ力は
活かされない。

今回名張で手配したホテルは
ツイン。

GOTOトラベルの値引きや
元々の値引きがなければ
14000円弱の部屋が
6000円にお釣りが出るほどのお手頃価格となり、
皮肉にもコロナショックの恩恵を授かれる。

条件が見合えばスマホで即予約。
決済も完了。

あとは、現地へ向かうだけ。

さてさて手配した部屋は
今時のシックで小綺麗な室内で
もちろんアメニティも揃っていて、朝食付き。

さらに、1000円バツ1️2名分のクーポンまで得たので、お得気分満載。

ただし、有効期間が翌日までで
利用店は
予めチェックが必要。

旅中のルーチンには
アミューズメントを決めるけれど
あいにくの雨を凌げる場所であること、
さらにクーポンが利用できる施設で、
2時間以上楽しめることを条件にして
再びgmapsリサーチ。

で、帰路の途中にあった
鳥羽水族館へ行くことにしました。
D3253C8D-28AE-4B99-84B5-12A0177D1B63.jpeg
B8E2FCF2-9D47-4C72-ADA8-FB6F42424D26.jpeg237AB848-196D-4918-A470-546344DFEB9F.jpegCBD97676-8D80-4A79-ABBF-7C1908D3EDE9.jpeg

行ったら行ったで楽しいもので
私には美ら海水族館ぶりの水族館で
様々な魚介や、小動物にも会えて
充実した時間を過ごせた。

マスクで対策しながらの行動が
早く収束すればいいのに、と思いながら。

Powered by さくらのブログ